« むいから民家園のイベント | メイン | 心の健康相談 »

2008年8 月25日 (月曜日)

横浜国立大学公開講座「不思議がいっぱい科学の世界」

横浜国立大学(横浜市保土ヶ谷区常盤台79-1・横浜市営地下鉄三ツ沢上町駅徒歩16分、相模鉄道線和田町駅徒歩20分)
主催=横浜国立大学公開講座委員会
○9月13日13時〜16時
コマを楽しむ—なんでも回してみよう!コマと卵と変な石(小中学生向け)・コマと卵の楽しい実験(保護者向け)
講師=石渡信吾さん(横浜国立大学准教授)、渡辺慎介さん(横浜国立大学理事・副学長)
○9月20日13時〜16時
クモの糸を顕微鏡で観察し、ナノの不思議な世界を体験しよう(小中学生向け)・電子顕微鏡で見る世界(保護者向け)
講師=但馬文昭さん(横浜国立大学教授)、吉原美知子さん(横浜国立大学特別研究教員)
○9月27日13時〜16時(募集締切)
虫型ロボットを作ろう(小中学生向け)、ロ・ボット—櫓漕ぎロボットのお話(保護者向け)
講師=川原田康文さん(横浜国立大学准教授)、平山次清さん(横浜国立大学教授)
○10月4日9時30分〜16時
電気系技術の歴史と最近の通信・情報系の技術
講師=石井六哉さん(横浜国立大学教授)、池田博昌さん(東京情報大学名誉教授) ほか
対象=横浜市の小学5年生から中学生と保護者
定員=各回小中学生50人とその保護者50人。参加費無料。
申し込み=希望講座日/小中学生の氏名(ふりがな)/性別/学年/保護者の氏名/性別/現住所/電話番号/FAX番号/今後の講座案内送付希望の有無を記入し、FAX045-339-3019、Eメールpress@nuc.ynu.ac.jp、または郵送で〒240-8501横浜市保土ヶ谷区常盤台79-1横浜国立大学 総務部広報・渉外室へ。締切8月25日。ただし定員になり次第締切。
問い合わせ=電話045-339-3016、3027横浜国立大学 総務部広報・渉外室
ホームページ= http://www.ynu.ac.jp/society/so_4_H20.html

2008-08-25 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 10)科学・技術, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 25)横浜市, 科学 | Permalink

コメント

コメントを投稿