2017年12 月27日 (水曜日)

地図入門講座「地名の宝庫 地図をよみとく」

1月30日、2月6日・13日・20日・27日(全5回)13時30分〜15時30分

川崎市生活文化会館(てくのかわさき) 4階(川崎市高津区溝口1-6-10  JR南武線武蔵溝ノ口/東急田園都市線溝の口駅徒歩5分)

主催=川崎市教育委員会

◇内容=地図の種類や地図の読み方などについて基礎から学ぶほか、江戸時代の川崎の絵図、地図を使った地域研究の方法などについても学ぶ。

○第1回=1月30日

演題=近代のさまざまな地図とその系譜

講師=岡田直さん(横浜都市発展記念館調査研究員)

○第2回=2月6日

演題=地図のできるまで—地図に載る知名のはなし—

講師=田村竜哉さん(国土交通省国土地理院基本図情報部地名情報課地名情報係長)

○第3回=2月13日

演題=地図の読み方

講師=西野保司さん(国土交通省国土地理院総務部広報広聴室指導官)

○第4回=2月20日

演題=江戸時代の村絵図を見る—川崎の村を中心に—

講師=根本佐智子さん(神奈川県立歴史博物館非常勤学芸員)

○第5回=2月27日

演題=地形図と分布図から読み解く地域の変遷

講師=浜田弘明さん(桜美林大学教授)

対象=18歳以上で全5回参加できる人

定員=50人

受講料=1,500円(全5回)

申し込み=往復葉書の往信面に「地図入門講座」・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号を記入し、〒213-0001川崎市高津区溝口1-6-10てくのかわさき4階 川崎市教育委員会地名資料室へ。往復葉書1枚につき1人。ホームページからの申し込みも可。締切1月10日(必着)。応募多数の場合は抽選。

問い合わせ=電話044-812-1102川崎市教育委員会地名資料室

ホームページ= https://www.city.kawasaki.jp/880/page/0000093092.html

 

 

 

2017-12-27 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 書籍 | Permalink | コメント (0)

2017年3 月15日 (水曜日)

春休み こども 韓国・朝鮮語教室

3月28日〜30日13時〜14時(全3回)

川崎市国際交流センター(川崎市中原区木月祗園町2-2 東急東横線/東急目黒線元住吉駅徒歩約10分)

主催=公益財団法人 川崎市国際交流協会 

◇内容=子どもたちが韓国・朝鮮語や講師との交流を通じて、より広い世界について感じ、考えることを目的に開催。

講師=李貞淑さん(韓国語・語学講師)

対象=5歳〜現小学5年生(保護者入室可)

定員15人。受講料=3,080円(教材費込み)。

申し込み・問い合わせ=電話044-435-7000で公益財団法人 川崎市国際交流協会

ホームページ= https://www.kian.or.jp

 

 

2017-03-15 in 01) イベント・祭り・遊び, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 15)国際交流・平和・人権, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 書籍 | Permalink | コメント (0)

2016年10 月25日 (火曜日)

川崎市公文書館「中級古文書講座」

11月20日・27日・12月4日・11日1部10時〜12時/2部14時〜16時

川崎市公文書館2階大会議室(川崎市中原区宮内4-1-1JR南武線小杉駅バス「市営等々力グランド入口」下車、JR南武線武蔵中原駅徒歩15分)

主催=川崎市公文書館

◇内容=ペリー来航と川崎周辺地域をテーマに、川崎が黒船来航とどのような関わりを持っていたかを古文書の記述から読み解いて学ぶ。

講師=神谷大介さん(横須賀市総務部総務課市史編さん係、東海大学非常勤講師)

対象=古文書をある程度解読でき、4回とも受講可能な人

定員各部30人。参加費2,500円(教材費を含む)。

申し込み=直接(返信用葉書持参)、または往復葉書に住所・氏名(フリガナ)・電話番号・希望する部(1部か2部、第2希望まで記入可)を記入し、〒211-0051川崎市中原区宮内4-1-1川崎市公文書館 中級古文書講座係へ。返信を電子メールで希望する人は普通葉書での応募可。必要事項を記入し、電子メール17koubun@city.kawasaki.jpでの応募も可。締切11月6日(消印有効)。応募多数の場合は抽選(市内在住者優先)。

問い合わせ=電話044-733-3933川崎市公文書館 中級古文書講座係

ホームページ= https://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/19-4-6-0-0-0-0-0-0-0.html

 

 

2016-10-25 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 書籍 | Permalink | コメント (0)

2016年9 月 8日 (木曜日)

第19回読書普及文化講演会「石坂浩二講演会」

10月5日18時30分(開場18時)〜20時

多摩市民館大ホール(川崎市多摩区登戸1775-1・JR南武線/小田急線登戸駅徒歩10分、小田急向ケ丘遊園駅徒歩5分)

主催=川崎市教育委員会、多摩区文化協会

◇内容=俳優・石坂浩二さんの講演

演題=右へ、左へ

定員900人。入場無料(全席自由)。

申し込み=往復葉書(1枚で4人まで)に代表者の郵便番号・住所・氏名・電話番号・希望の人数・全員の氏名を記入し、〒214-8570(住所不要)多摩図書館内「石坂浩二講演会」係へ。締切9月16日(必着)。定員に満たない場合は、9月19日9時30分から多摩図書館カウンターで入場券を配布

問い合わせ=電話044-935-3400川崎市立多摩図書館

 

 

2016-09-08 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 書籍 | Permalink | コメント (0)

2016年8 月26日 (金曜日)

川崎市公文書館「初級古文書講座」

9月25日・10月2日・9日・16日14時〜16時

川崎市公文書館2階大会議室(川崎市中原区宮内4-1-1  JR南武線武蔵小杉駅バス「市営等々力グランド入口」下車、JR南武線武蔵中原駅徒歩15分)

主催=川崎市公文書館

◇内容=村の運営に関わる古文書を用い、当時の人々の生活における文書の重要性を意識しながら史料を読み解き、古文書解読の基礎力向上と地域史の理解を深める。

講師=政木奈穂さん(川崎市公文書館非常勤嘱託員)

対象=古文書の基本的な読み方を学んだことがあり、4回とも受講可能な人

定員30人。参加費2,500円(教材費を含む)。

申し込み=直接(返信用葉書持参)、または往復葉書に住所・氏名(フリガナ)・電話番号を記入し、〒211-0051川崎市中原区宮内4-1-1川崎市公文書館へ。返信を電子メールで希望する人は普通葉書での応募可。電子メール17koubun@city.kawasaki.jpでの申込も可。締切9月4日(消印有効)。応募多数の場合は抽選。

問い合わせ=電話044-733-3933川崎市公文書館

ホームページ= https://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/19-4-6-0-0-0-0-0-0-0.html

 

 

2016-08-26 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 書籍 | Permalink | コメント (0)

2015年12 月17日 (木曜日)

瀬戸洋平 篠笛音楽会Vol.3 篠笛と朗読

12月20日19時30分(開場19時)

泉の森会館(狛江市元和泉1-8-12・小田急線狛江駅北口徒歩1分)

主催=瀬戸洋平

◇内容=今回は「吹き聴かせセット」と題して、五感に響く世界を篠笛で届ける。

朗読=小泉八雲の名作「耳なし芳一」ほか一編

出演=瀬戸洋平さん(篠笛)、高山正樹さん(語り)

入場料=おとな2,000円、学生1,000円。

問い合わせ=電話090-1809-4497村上

 

 

2015-12-17 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 16)狛江市, 書籍, 音楽 | Permalink | コメント (0)

2015年11 月20日 (金曜日)

川崎市公文書館「中級古文書講座」

1月10日・17日・24日・31日1部10時〜12時/2部14時〜16時

川崎市公文書館2階大会議室(川崎市中原区宮内4-1-1・JR南武線小杉駅バス「市営等々力グランド入口」下車、JR南武線武蔵中原駅徒歩15分)

主催=川崎市公文書館

◇内容=「戊辰戦争と川崎の村々」をテーマとして、1868年から69年に起こった戊辰戦争と川崎の村々がどのような関わりを持っていたかを古文書の記述から読み解いて学ぶ。

講師=神谷大介さん(横須賀市総務部総務課市史編さん係、東海大学非常勤講師)

対象=古文書をある程度解読でき、4回とも受講可能な人

定員各部30人。参加費2,500円(教材費を含む)。

申し込み=直接(返信用葉書持参)、または往復葉書に住所・氏名(フリガナ)・電話番号・希望する部(1部か2部、第2希望まで記入可)を記入し、〒211-0051川崎市中原区宮内4-1-1川崎市公文書館 中級古文書講座係へ。返信を電子メールで希望する人は普通葉書での応募可。締切12月13日(消印有効)。応募多数の場合は抽選。

問い合わせ=電話044-733-3933川崎市公文書館 中級古文書講座係

ホームページ= https://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/19-4-6-0-0-0-0-0-0-0.html

 

 

2015-11-20 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 書籍 | Permalink | コメント (0)

2015年10 月29日 (木曜日)

川崎市公文書館「初級古文書講座」

11月22日・29日・12月6日・13日14時〜16時

川崎市公文書館2階大会議室(川崎市中原区宮内4-1-1・JR南武線武蔵小杉駅バス「市営等々力グランド入口」下車、JR南武線武蔵中原駅徒歩15分)

主催=川崎市公文書館

◇内容=「近世川崎の交通事情」をテーマに、川崎市域を通る街道や多摩川の渡しでおきた事件を中心に人々の生活を当時の史料から読み解き、古文書解読の基礎力向上と地域史の理解を深める。

講師=政木奈穂さん(川崎市公文書館非常勤嘱託員)

対象=古文書の基本的な読み方を学んだことがあり、4回とも受講可能な人

定員30人。参加費2,500円(教材費を含む)。

申し込み=直接(返信用葉書持参)、または往復葉書に住所・氏名(フリガナ)・電話番号を記入し、〒211-0051川崎市中原区宮内4-1-1川崎市公文書館へ。返信を電子メールで希望する人は普通葉書での応募可。締切11月8日(消印有効)。応募多数の場合は抽選。

問い合わせ=電話044-733-3933川崎市公文書館

ホームページ= https://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/19-4-6-0-0-0-0-0-0-0.html

 

 

2015-10-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 書籍 | Permalink | コメント (0)

2014年11 月28日 (金曜日)

川崎市公文書館「中級古文書講座」

1月18日・25日・2月1日・8日1部10時〜12時/2部14時〜16時

川崎市公文書館2階大会議室(川崎市中原区宮内4-1-1・JR南武線小杉駅バス「市営等々力グランド入口」下車、JR南武線武蔵中原駅徒歩15分)

主催=川崎市公文書館

◇内容=「江戸時代の寺社と川崎市域の人々」をテーマに、川崎市域の寺社が、地域やそこに暮らす人々とどのような関わりをもっていたのか、当時の資料から読み解いて学ぶ。

講師=菅野洋介さん(市川歴史博物館学芸員、駒沢大学非常勤講師)

対象=古文書をある程度解読でき、4回とも受講可能な人

定員各部30人。参加費2,500円(教材費を含む)。

申し込み=直接(返信用葉書か葉書代持参)、または往復葉書に住所・氏名(フリガナ)・電話番号・希望する部(1部か2部、第2希望まで記入可)を記入し、〒211-0051川崎市中原区宮内4-1-1川崎市公文書館 中級古文書講座係へ。返信を電子メールで希望する人は普通葉書での応募可。締切12月21日(消印有効)。応募多数の場合は抽選。

問い合わせ=電話044-733-3933川崎市公文書館 中級古文書講座係

 

 

2014-11-28 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 書籍 | Permalink | コメント (0)

2014年11 月26日 (水曜日)

マタニティクリスマスコンサート

12月12日10時〜11時45分

麻生市民館大会議室(川崎市麻生区万福寺1-5-2・小田急線新百合ケ丘駅徒歩2分)

主催=麻生区役所

◇内容=昭和音楽大学の協力によるコンサートのほか、麻生図書館から絵本の紹介や保健師による冬の過ごし方のアドバイス、保育士による子育て情報提供を行う。

曲目=映画『アナと雪の女王』より「生まれてはじめて」「ありのままで」、クリスマスメドレーほか

出演=サクソフォーンカルテット 桜(高梨寛子さん、田中麻樹子さん、石橋梓さん、桑野惠子さん)

対象=麻生区と近隣在住の妊娠中の人とその家族。保育は無し

定員先着100人。参加費無料。

申し込み=電話または住所・参加者の氏名と人数(上の子どもがいる場合はその年齢)・コンサート当日の妊娠週・電話番号・住所を記入しFAX044-965-5207で麻生区役所こども支援室「マタニティクリスマスコンサート」係へ

問い合わせ=電話044-965-5220麻生区役所こども支援室

 

 

2014-11-26 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 17)川崎市麻生区, 書籍, 音楽 | Permalink | コメント (0)