2019年9 月19日 (木曜日)

地域スポーツ体験研修

11月9日10時(受付9時30分)〜17時

高津スポーツセンター 大体育室(川崎市高津区二子3-15-1 東急田園都市線二子新地駅徒歩約7分、高津駅徒歩約8分)

主催=神奈川県スポーツ指導者連絡協議会

◇内容=有資格者の指導で、マンカラ・カーリンコン・ダーツ・卓球・バドミントン・ヒップホップ・カローリングの7種類を5グループに分かれ、50分ごと全種目を順に体験

対象=小学生以上

定員=120人。参加費=おとな1,000円、小・中学生500円(保険料込み)。

申し込み=代表者の氏名(ふりがな)・住所・電話番号・性別・年齢、参加者全員の氏名(ふりがな)・性別・年齢を記入し、FAX044-200-3599または〒210-0007川崎市川崎区駅前本町11-2フロンティアビル9階 川崎市市民文化局市民スポーツ室「地域スポーツ体験研修」係へ。締切9月30日(消印有効)。申し込み多数の場合は抽選

問い合わせ=電話044-200-3312川崎市市民文化局市民スポーツ室

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/250/page/0000110344.html

 

 

 

2019-09-19 in 01) イベント・祭り・遊び, 02) スポーツ・健康, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, スポーツ | Permalink | コメント (0)

2019年9 月18日 (水曜日)

令和元年度3R推進講演会「国内外における食品ロスに対する取組について」

10月7日14時〜15時40分)

高津市民館 大ホール(川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2  JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩3分)

主催=川崎市

◇内容=3Rとはリデュース・リユース・リサイクルの総称で、ごみ問題に関するテーマを扱った講演会。そのときの注目のテーマを取り上げる。昭和58年から開催を続け今回で39回目

○講演「国内外における食品ロスに対する取組について」

講師=川越一磨さん(株式会社コークッキング代表取締役CEO)

○行政報告「一時多量ごみについて」

講師=石坂勇二さん(川崎市環境局廃棄物政策担当担当係長)

定員=先着600人。参加費無料。

※手話通訳または要約筆記希望者は、氏名・電話番号を記入し、FAX044-200-3923、Eメール30genryo@city.kawasaki.jpで川崎市環境局減量推進課へ。締切9月26日

問い合わせ=電話044-200-2580川崎市環境局減量推進課

ホームページ=http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000110125.html

 

 

 

2019-09-18 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, | Permalink | コメント (0)

2019年8 月27日 (火曜日)

川崎市民プラザ開館40周年記念特別公演「ひょっこりひょうたん島 オンステージ」

9月21日14時(開場13時30分)

川崎市民プラザふるさと劇場(川崎市高津区新作1-19-1 東急田園都市線梶が谷駅徒歩15分、田園都市線梶が谷駅・溝の口駅/JR南武線武蔵溝ノ口駅からバス)

主催=川崎市民プラザ

◇内容=川崎市中原区井田に拠点を構える人形劇団ひとみ座の代表作ひょっこりひょうたん島(1964年から1969年までの5年間放送)を上演。

ひとみ座の舞台用に書かれた唯一の脚本「泣いたトラヒゲの巻」 。放送当時のセリフ、生き生きとした人形の操演、ひょうたん島の世界が繰り広げられる

入場料=前売り1,500円、当日1,800円(3歳以上一律料金)全席指定。

<同時開催>

開館40周年特別展示「ひとみ座の人形たち」「プラザ40周年記念展」

会場=屋内広場、入場無料

ひょっこりひょうたん島の人形たちをはじめ、70周年を迎えた人形劇団ひとみ座の他作品の展示と川崎市民プラザ40周年を記念した特別展示

問い合わせ=電話044-888-3131川崎市民プラザ

ホームページ= https://www.kawasaki-shiminplaza.jp/event/13800.html

 

 

 

2019-08-27 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, テレビ | Permalink | コメント (0)

2019年7 月17日 (水曜日)

子どもからおとなまで楽しめるオペラ「泣いた赤鬼」

9月7日11時30分・14時(開場は30分前)

高津市民館 大ホール(川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2 JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩3分)

主催=こどもの音楽文化体験事業実行委員会、高津区役所

◇内容=親しみやすい日本の童話が原作で、0歳から観賞できおとなまで楽しめる作品。洗足学園音楽大学の講師らを中心としたプロのオペラ歌手が出演

定員各回500人。参加費=中学生以上900円(当日1,000円)、0歳〜小学生90円(当日100円)。

チケット販売所=文教堂書店溝ノ口本店(高津区久本3-1-8)、溝ノ口駅前店(高津区溝口1-3-1ノクティプラザ1-7階)

問い合わせ=電話044-861-3133高津区役所地域振興課「泣いた赤鬼」係

ホームページ=http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/page/0000068613.html

 

 

 

2019-07-17 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

2019年6 月20日 (木曜日)

講座「大人も楽しむ絵本の世界」

7月4日・11日・18日・25日・8月1日(全5回)10時〜12時

プラザ橘 第1学習室または第2学習室(川崎市高津区久末2012-1 JR南武線武蔵溝ノ口駅・武蔵小杉駅/東急田園都市線溝の口駅バス蟹ヶ谷行き子母口住宅前下車徒歩8分)

主催=川崎市教育委員会

◇内容=おとなになったからこそ広がる絵本の世界を学ぶ。

○7月4日=おとなが絵本を楽しむことについて

講師=北泰子さん(国立青少年教育振興機構認定 絵本専門士)、プラザ橘職員

○7月11日=絵本を書いた作家や画家の背景や思いに触れる

講師=髙木清美さん(国立青少年教育振興機構認定 絵本専門士)

○7月18日=声を出して絵本を読む

講師=櫻木順子さん、打木勢津子さん(りぷりんと・かわさき)

○7月25日=自分が好きになった・気になった絵本を紹介

講師=湯阪美智子さん国立青少年教育振興機構認定 絵本専門士)

○8月1日=今回の講座を活かして

講師=プラザ橘職員

定員20人。参加費無料。

申し込み=直接、電話044-788-1531または「大人も楽しむ絵本の世界」申込・氏名(フリガナ)・郵便番号・住所・電話番号を記入しFAX044-788-5263でプラザ橘へ。

問い合わせ=電話044-788-1531プラザ橘

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/page/0000107619.html

 

 

 

2019-06-20 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 書籍 | Permalink | コメント (0)

親子で楽しむ夏の農体験

7月7日・8月1日10時〜13時

東急田園都市線梶が谷駅集合

主催=高津区役所

◇内容=梶が谷駅から数分のところに佇む農家で、旬の野菜の収穫体験のほか、地元野菜を使った調理体験や試食、流しそうめんなどを行う

持ち物=汚れても良い服装、タオル、飲み物、軍手、帽子、マイ箸、お椀、エプロン、三角巾

定員=各回親子ペア先着10組※保護者1人+子ども1人が基本。追加参加可。参加費=親子ペア2,000円※追加参加は1人500円。

申し込み=6月24日から受付開始。定員になり次第締切 ※両日同内容。申込はどちらか

問い合わせ=電話044-861-3133(平日9時〜17時)たちばな農のあるまちづくり推進会議事務局(高津区役所地域振興課)

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/page/0000087093.html

 

 

 

2019-06-20 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, | Permalink | コメント (0)

2019年6 月18日 (火曜日)

第10回かわさき演劇講座「ゼロから芝居を創ってみよう」

7月13日・14日10時〜17時

高津市民館 大会議室(川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2 JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩3分)

主催=かわさき演劇まつり実行委員会、(公財)川崎市文化財団

◇内容=市民に開かれた市民のための演劇講座。今回は体と頭を使いながら「演劇」を体験するワークショップ。

講師=大谷賢治郎さん(演出家・company ma主宰、第39回かわさき演劇まつりの舞台演出者)

対象=演劇未経験・経験問わず

定員=先着40人。参加費=一般1,000円、高校生以下500円。

申し込み=件名「かわさき演劇講座参加希望」、氏名・年齢・住所・電話・メールアドレスまたはFAX番号を記入し、メールmatsuri_engeki@yahoo.co.jpまたはFAX044-533-6694で、かわさき演劇まつり実行委員会事務局へ。締切6月30日

問い合わせ=電話044-272-7366(公財)川崎市文化財団、044-511-4951川崎演劇協会

ホームページ= https://www.kbz.or.jp/event/citizentheater/20190713/

 

 

 

2019-06-18 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

2019年5 月23日 (木曜日)

史跡めぐり 古代の“橘樹”をゆく

6月8日(小雨決行。荒天の場合は翌日)12時30分〜16時30分

橘出張所集合(川崎市高津区千年1362-1 JR南武線武蔵溝ノ口・東急線溝の口駅南口のりば 東急バス蟹ヶ谷行き橘出張所前下車、市バス梶が谷行き新作八幡下下車)

主催=川崎市教育委員会

◇コース=橘出張所〜影向寺〜国史跡 橘樹官衙遺跡群(影向寺遺跡・橘樹郡家跡)〜子母口富士見台古墳〜橘樹神社〜県指定史跡子母口貝塚〜解散

定員30人。参加費無料。

申し込み=ホームページの申し込みフォームから、または往復葉書に 史跡めぐり 古代の“橘樹”をゆく参加申込み・代表者の住所・全員の氏名(ふりがな)・開催日時点の年齢・電話番号を記入し 〒201-8577(住所不要)川崎市教育委員会事務局生涯学習部文化財課へ。締切5月28日(消印有効)。※1通で2人まで可。氏名と年齢は2人分記入

問い合わせ=電話044-200-3306川崎市教育委員会事務局生涯学習部文化財課

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/880/page/0000106902.html

 

 

 

2019-05-23 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

2019年4 月22日 (月曜日)

おもしろ歴史学講座〜かわさき史跡めぐり〜

6月1日9時〜12時

JR南武線武蔵溝ノ口駅改札外集合

主催=川崎市市民ミュージアム

◇内容=新緑の二ヶ領用水の関連スポットを撮影しながら巡る。撮影した写真は、後日博物館展示室に展示。小雨決行。荒天中止時は翌日に延期

定員20人。参加費1,000円(イヤホンガイド代・保険料込)。

申し込み=ホームページの申込みフォームから。申込期間4月24日9時30分〜5月22日16時

問い合わせ=電話044-754-4500川崎市市民ミュージアム

ホームページ=https://www.kawasaki-museum.jp/event/16351/

 

 

 

2019-04-22 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

2018年11 月15日 (木曜日)

平成30年度高津区在宅医療シンポジウム

12月1日14時〜16時

高津区役所5階第1会議室(高津区下作延2-8-1 JR南武線武蔵溝ノ口徒歩4分、東急東横線溝口駅徒歩3分)

主催=川崎市高津区役所

◇内容=住み慣れた家で最後まで暮らすためにをテーマに開催

○第1部基調講演

訪問診療を行っている医師が在宅医療について語る

講師=竹野景海さん(田園都市溝の口つつじ内科クリニック院長)

○第2部パネルディスカッション

ヘルパーやケアマネージャーなどの専門職が在宅療養の実例をビデオを通して紹介

コーディネーター=佐藤浩則さん(久地さとう医院院長)、竹野景海さん

パネリスト=福永耕さん(訪問看護リハビリテーションReSmile新城)、荻原美代子さん(二子薬局はなえケアステーション)、友田俊子さん(訪問介護ケアステーション高津)、川上容子さん(わらく地域包括支援センター)

定員先着100人。参加費無料。

申し込み=直接、または電話044-861-3313、氏名(フリガナ)・所属(ヘルパー事業所など)・電話番号を記入しファックス044-861-3307で高津区役所地域ケア推進担当へ。ホームページからの申込も可。

問い合わせ=電話044-861-3313高津区役所地域みまもり支援センター地域ケア推進担当

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/page/0000091476.html

 

 

 

2018-11-15 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 07) 展示・発表・シンポジウム, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)