2021年5 月19日 (水曜日)

認知症ケア講座「認知症あんしん生活実践塾」

主催=川崎市

◇内容=介護に重要な水分・栄養・運動・排泄の4ポイントを軸に、体調を整えるケアと平穏な心理を保つケアを実践することにより、認知症の症状が緩和する講座。

初回講義で認知症の症状を緩和するケアの知識を学び、2回目以降は毎回受講生が実践結果の記録を提出し、当日講師から直接アドバイスを受ける。

講師=竹内孝仁さん(日本自立支援介護・パワーリハ学会会長)、小平めぐみさん(国際医療福祉大学大学院准教授)、脇長洋一さん(日本自立支援介護・パワーリハ学会認定講師)

○Aコース=受付終了

○Bコース

第1回7月15日、第2回8月19日、第3回9月16日、第4回10月19日、第5回11月18日、第6回12月16日13時30分〜16時

会場=中原市民館(川崎市中原区新丸子東3-1100-12パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1・2階 JR南武線武蔵小杉駅徒歩3分、JR横須賀線・東急東横線・目黒線武蔵小杉駅徒歩4分)※第1回のみ川崎市総合自治会館(川崎市中原区小杉3-600 JR南武線/東急東横線・目黒線武蔵小杉駅徒歩2分、JR横須賀線武蔵小杉駅徒歩10分)

○Cコース

第1回9月24日、第2回10月29日、第3回11月26日、第4回12月21日、第5回1月28日、第6回2月25日13時30分〜16時

会場=多摩区社協福祉協議会福祉パルたま(川崎市多摩区登戸1891第3井出ビル3階 小田急線向ヶ丘遊園駅徒歩3分)

対象ー本人または家族が川崎市内在住で現在認知症の家族を介護しており、できるだけ全回出席可能で宿題の提出ができる人

定員=各20人。参加費無料。

申し込み=電話または申込用紙(各区役所に設置、ホームページからダウンロード)に必要事項を記入し、FAX044-200-3926、〒212-0013川崎市幸区堀川町580番地ソリッドスクエア西館10階川崎市健康福祉局地域包括ケア推進室「認知症あんしん生活実践塾」担当へ。締切Bコース6月30日(必着)、Cコース9月6日(必着)

問い合わせ=電話044-200-0207川崎市健康福祉局地域包括ケア推進室

ホームページ=https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000079507.html

 

 

 

2021-05-19 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 18)川崎市多摩区, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

2021年3 月24日 (水曜日)

オンライン かわさきチャイルドラインボランティア養成講座「困難を抱える子どもたち」

3月28日1部:13時30分〜15時・2部:15時20分〜16時50分

主催=かわさきチャイルドライン

◇内容=ZOOMによるオンライン講座。チャイルドライン(18歳以下の子ども専用フリーダイヤル相談電話)のボランティア養成公開講座。コロナ渦で子どものSOSが増えているなか、子どもたちの気持ちを受け止め、寄り添い方を学ぶ

○1部テーマ=スクールソーシャルワークの現場からみる子どもたち

講師=入海英里子さん(日本スクールソーシャルワーク協会会長)

○2部テーマ=子どもたちのSOSに気づくには〜子どもの居場所づくり

講師=西野博之さん(フリースペースたまりば理事長、川崎市子ども夢パーク所長)

定員20人。参加費無料。

申し込み=住所・氏名・電話番号・メールアドレスを記入し、メールkawasakiclcl262@yahoo.co.jpでかわさきチャイルドライン事務局へ。締切3月27日

問い合わせ=電話080-6756-7763かわさきチャイルドライン

 

 

2021-03-24 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

2020年12 月23日 (水曜日)

介護予防いきいき大作戦「みんなで健康フェスタ」

1月26日12時30分〜17時

高津市民館(川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2 JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩2分)

主催=川崎市

◇内容=介護予防の重要性や介護予防いきいき大作戦を広く知ってもらうとともに、地域で活躍するボランティアとの交流を深めることができるように開催。大ホールでは講演会や交流会など、大会議室では健康度測定やアロマハンドマッサージ体験などあり

○記念講演

テーマ=3つのSで乗り越えよう!ウィズ/ポスト新型コロナウイルス時代の介護予防

講師=藤原佳典さん(東京都健康長寿医療センター研究所社会参加と地域保健研究チーム研究部長)

○講演

テーマ=社会参加で生きがいと健康づくり

講師=大下勝巳さん(高齢者の社会参加活動の模範として内閣府より社会参加賞を受賞)

定員=300人。参加費無料。

申し込み=電話044-200-2651で高齢者在宅サービス課へ。受付期間1月4日〜22日

問い合わせ=電話044-200-2651川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者在宅サービス課

ホームページ= https://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000104763.html

 

 

 

2020-12-23 in 01) イベント・祭り・遊び, 02) スポーツ・健康, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

2020年10 月28日 (水曜日)

講演会「将来に備えて〜シニア向けライフプラン設計〜」

11月19日14時(受付13時30分)〜16時

川崎市生活文化会館(てくのかわさき)(川崎市高津区溝口1-6-10 JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急溝の口駅徒歩5分)

主催=川崎市

◇内容=充実したシニアライフに必要なお金と収入、キャッシュフロー表を用いたライフプラン設計、将来に向けて考えておくこと、気を付けたいこと、備えておくことなどについて学ぶ

講師=三好正信さん(一般社団法人かながわFP生活相談センター)

対象=川崎市内在住・在勤・在学者

定員=先着55人。参加費無料。

申し込み=電話044-200-3939サンキューコールかわさきへ。締切11月13日21時

問い合わせ=電話044-200-3864川崎市消費者行政センター啓発係

ホームページ=https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000121790.html

 

 

 

2020-10-28 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

2020年8 月17日 (月曜日)

男女平等推進学習「初めての育休」

9月8日・15日・29日・10月17日10時〜12時

高津市民館 和室ほか(川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2 JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩2分)

主催=川崎市教育委員会

◇内容=育休中のいろいろな不安や悩みを少しでも解消し、安心して仕事に復帰するための講座(全4回)。10月17日はパートナーの参加可

<プログラム>

○9月8日=知りたい!仕事と子育ての両立のこと、保育園のこと

○9月15日=職場でのコミュニケーションの秘訣

○9月29日=先輩ママと語ろう

○10月17日=家事・育児を楽しむためのパートナーシップ講座のまとめ

対象=初めて育休を取得する人(予定可)※子どもの同伴も可

定員=先着13人。参加費無料。

申し込み=直接、電話044-814-7603、FAX044-833-8175で高津市民館「初めての育休」担当へ。8月19日10時から受付開始

問い合わせ=電話044-814-7603高津市民館「初めての育休」担当

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/page/0000119661.html

 

 

 

2020-08-17 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

2020年7 月 8日 (水曜日)

第17回川崎ものづくりブランド認定製品・技術を募集

主催=川崎市 、川崎ものづくりブランド推進協議会

◇内容=市内中小製造業者等が生み出した優れた製品・技術の優位性や潜在能力の高さを国内外にアピールし、製品等の販路拡大、イメージアップ、新市場への進出を支援することを目的として平成16年から実施し、102件の製品・秘術が認定さている。

応募詳細についてはホームページ参照

申し込み=締切7月17日

問い合わせ=電話044-200-2324川崎市経済労働局産業振興部工業振興課ものづくり・ICT支援係、電話044-211-4112川崎商工会議所企画広報部

ホームページ= https://www.k-monobrand.com/応募要項

 

 

 

2020-07-08 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 05) 福祉・医療・健康, 10)科学・技術, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

2020年6 月22日 (月曜日)

おうちスタンプラリーで賞品プレゼント!

主催=中原区役所

◇内容=新型コロナウイルス感染症の拡大を予防する「新しい生活様式」へ移行していく状況の中で、室内でもできる健康づくりやさまざまな家での時間の過ごし方など、有意義に自宅での生活を送ることで賞品(川崎スポーツパートナーサイン入り色紙やグッズなど)が得られる企画。

対象=川崎市内在住者

申し込み=ホームページの応募フォームから、または応募用紙(ホームページからダウンロード)に必要事項を記入し、FAX044-744-3346、〒211-8570川崎市中原区小杉町3-245中原区役所地域振興課地域スポーツ推進担当係へ。締切8月31日(必着)

問い合わせ=電話044-744-3323中原区役所まちづくり推進部地域振興課地域スポーツ推進担当

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000117764.html

 

 

 

2020-06-22 in 01) イベント・祭り・遊び, 02) スポーツ・健康, 05) 福祉・医療・健康, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 24)川崎市全域, | Permalink | コメント (0)

2020年6 月11日 (木曜日)

認知症ケア講座「認知症あんしん生活実践塾」

主催=川崎市

◇内容=介護に重要な水分・栄養・運動・排泄の4ポイントを軸に、体調を整えるケアと平穏な心理を保つケアを実践することにより、認知症の症状が緩和する講座を3会場で開催。

初回講義で認知症の症状を緩和するケアの知識を学び、2回目以降は毎回受講生が実践結果の記録を提出し、当日講師から直接アドバイスを受ける。

講師=竹内孝仁さん(国際医療福祉大学大学院特任教授)、小平めぐみさん(国際医療福祉大学大学院准教授)、脇長洋一さん(日本自立支援介護パワーリハ学会認定講師)

○A.東海道コース

第1回9月8日、第2回10月13日、第3回11月17日、第4回12月15日、第5回1月13日、第6回2月9日13時30分〜15時30分

会場=東海道かわさき宿交流館(川崎市川崎区本町1-8-4 JR川崎駅東口徒歩10分、京急川崎駅徒歩6分)

○B.多摩コース

第1回9月17日、第2回10月15日、第3回11月19日、第4回12月17日、第5回1月14日、第6回2月18日13時30分〜15時30分

会場=多摩市民館(川崎市多摩区登戸1775-1 JR南武線/小田急線登戸駅徒歩10分、小田急向ケ丘遊園駅徒歩5分)※第1回目のみ高津市民館

○C.高津コース

第1回9月17日、第2回10月22日、第3回11月26日、第4回12月24日、第5回1月21日、第6回2月25日13時30分〜15時30分

会場=高津市民館(川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2 JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩2分)

対象=川崎市内在住・在勤等で現在認知症の家族を介護しておりできるだけ全回出席可能な人

定員=各20人。参加費無料。

申し込み=電話または申込用紙(各区役所に設置、ホームページからダウンロード)に必要事項を記入し、FAX044-200-3926、〒210-8577川崎市川崎区宮本町1番地川崎市健康福祉局地域包括ケア推進室「認知症ケア講座」係へ。締切9月3日

問い合わせ=電話044-200-2470川崎市健康福祉局地域包括ケア推進室

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000079507.html

 

 

 

2020-06-11 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 18)川崎市多摩区, 20)川崎市高津区, 23)川崎市川崎区, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

2020年4 月27日 (月曜日)

ボランティア入門講座「保育コース&知的障がい者との交流コース」

5月29日〜7月4日10時〜12時

多摩市民館会議室(川崎市多摩区登戸1775-1 JR南武線/小田急線登戸駅徒歩10分、小田急向ケ丘遊園駅徒歩5分)

主催=多摩市民館

◇内容=地域の子どもたちとの関わり方や知的障がい者のへの理解を深め、ボランティア活動を学ぶ。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期になる場合もあり

<保育コース>

○第1回5月29日※知的障がい者との交流コースと合同

ボランティア活動を知る〜ボランティアの具体例を聞き、考え方を学ぶ

○第2回6月5日

現代の子育て事情を知る〜「おいでおいでルーム」から見えてくるもの

○第3回6月12日

乳幼児の保育について学ぶ〜子どもへの接し方、遊び方を具体的に学ぶ

○第4回6月17日〜25日(第1回目に希望を募る)

ボランティア活動を知る〜保育活動現場見学

○第5回6月26日

まとめ〜これからの活動を考える

<知的障がい者との交流コース>

○第1回5月29日※保育コースと合同

ボランティア活動を知る〜ボランティアの具体例を聞き、考え方を学ぶ

○第2回6月6日

知的障がい者への理解を深める(1)〜知的障がい者の余暇活動について学ぶ

○第3回6月13日

知的障がい者への理解を深める(2)〜当事者や家族の気持ちに寄り添う

○第4回6月27日

ボランティア活動を体験する〜多摩市民館障がい者社会参加学習活動「青年教室」に参加

○第5回7月4日

まとめ〜先輩ボランティアと共にこれからの活動を考える

定員=各コース先着20人。参加費無料。

申し込み=直接、電話044-935-3333または、コース名を明記し・氏名(フリガナ)・住所・電話番号・メールアドレスを記入し、FAX044-935-3398で多摩市民館社会教育振興係へ。ホームページからの申込も可。5月8日10時から受付開始。2コース両方の申込も可

問い合わせ=電話044-935-3333多摩市民館

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/tama/page/0000116826.html

 

 

 

2020-04-27 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

2020年2 月25日 (火曜日)

川崎市井田病院 市民公開講座

※新型コロナウイルスの影響に伴い延期

3月10日14時(開場13時30分)〜15時

川崎市井田病院 2階会議室(川崎市中原区井田2-27-1 JR南武線武蔵小杉駅・武蔵新城駅、東急東横線日吉駅・元住吉駅、東急田園都市線宮前平駅からバス)

主催=川崎市立井田病院

◇内容=身近な病気に関わるテーマを専門の医師等が分かりやすく解説

テーマ=胃がん治療の今〜体にやさしいロボット手術〜

講師=中村 哲也さん(川崎市立井田病院 外科医長)

定員=80人。参加費無料。

申し込み=直接会場へ

問い合わせ=電話044-766-2188川崎市立井田病院 地域医療部

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/33/cmsfiles/contents/0000037/37855/ida/about/kouza.html

 

 

 

2020-02-25 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)