2019年6 月25日 (火曜日)

民家園の七夕・飾り作りと飾りつけ体験、七夕はた織り体験

7月7日

川崎市立日本民家園(川崎市多摩区枡形7-1-1 小田急線向ヶ丘遊園駅徒歩13分、小田急線/JR南武線登戸駅徒歩25分)

主催=川崎市立日本民家園

◇内容=折り紙などを使って七夕飾りを創ったり、短冊に願い事を書き、旧佐々木家の庭に建てた大きな笹竹に飾り付ける。当日、かわさき宙と緑の科学館で配布するオリジナル短冊持参の参加者にミニ笹のプレゼント。

本格的な機織り気を使った機織り体験もあり。

○飾り作りと飾りつけ体験

11時〜14時、会場=旧北村家

○七夕のはた織り体験

11時〜12時・13時〜15時、会場=旧原家

対象=小学3年生〜中学生、定員=先着50人

参加費無料。入園料(一般500円、高校・大学生・65歳以上300円、中学生以下無料)のみ。

問い合わせ=電話044-922-2181川崎市立日本民家園

ホームページ= http://www.nihonminkaen.jp

 

 

 

2019-06-25 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 07) 展示・発表・シンポジウム, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

2019年6 月24日 (月曜日)

始める前に知っておきたい!  コミュニティカフェ運営講座

8月20日・9月3日・未定・9月24日(全4回)13時30分〜15時30分

多摩市民館4階第6会議室(川崎市多摩区登戸1775-1  JR南武線/小田急線登戸駅徒歩10分、小田急向ケ丘遊園駅徒歩5分)

主催=川崎市教育委員会

◇内容=誰もがふらっと立ち寄れ、気軽におしゃべりができるコミュニティカフェを開くために必要な知識を学び、カフェの見学も行う

○8月20日=コミュニティカフェ開設の基礎知識を学ぶ

講師=米田佐知子さん(子ども未来サポートオフィス 代表)

○9月3日=カフェ:場を和ませる話し方、聴き方を学ぶ

講師=木村由香さん(NPO法人シニアライフセラピー研究所所長)

○開催日・時間・場所未定=カフェ見学

○9月24日=先輩カフェの体験談を聞く

定員先着20人。参加費無料。

申し込み=直接、電話044-935-3333または、「コミュニティカフェ運営講座」申込書・氏名(フリガナ)・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレスを記入し、FAX044-935-3398で多摩市民館社会教育振興係へ。6月25日10時受付開始

問い合わせ=電話044-935-3333多摩市民館社会教育振興係

ホームページ=http://www.city.kawasaki.jp/tama/page/0000107721.html

 

 

 

2019-06-24 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, | Permalink | コメント (0)

2019年6 月20日 (木曜日)

講座「大人も楽しむ絵本の世界」

7月4日・11日・18日・25日・8月1日(全5回)10時〜12時

プラザ橘 第1学習室または第2学習室(川崎市高津区久末2012-1 JR南武線武蔵溝ノ口駅・武蔵小杉駅/東急田園都市線溝の口駅バス蟹ヶ谷行き子母口住宅前下車徒歩8分)

主催=川崎市教育委員会

◇内容=おとなになったからこそ広がる絵本の世界を学ぶ。

○7月4日=おとなが絵本を楽しむことについて

講師=北泰子さん(国立青少年教育振興機構認定 絵本専門士)、プラザ橘職員

○7月11日=絵本を書いた作家や画家の背景や思いに触れる

講師=髙木清美さん(国立青少年教育振興機構認定 絵本専門士)

○7月18日=声を出して絵本を読む

講師=櫻木順子さん、打木勢津子さん(りぷりんと・かわさき)

○7月25日=自分が好きになった・気になった絵本を紹介

講師=湯阪美智子さん国立青少年教育振興機構認定 絵本専門士)

○8月1日=今回の講座を活かして

講師=プラザ橘職員

定員20人。参加費無料。

申し込み=直接、電話044-788-1531または「大人も楽しむ絵本の世界」申込・氏名(フリガナ)・郵便番号・住所・電話番号を記入しFAX044-788-5263でプラザ橘へ。

問い合わせ=電話044-788-1531プラザ橘

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/page/0000107619.html

 

 

 

2019-06-20 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 書籍 | Permalink | コメント (0)

親子で楽しむ夏の農体験

7月7日・8月1日10時〜13時

東急田園都市線梶が谷駅集合

主催=高津区役所

◇内容=梶が谷駅から数分のところに佇む農家で、旬の野菜の収穫体験のほか、地元野菜を使った調理体験や試食、流しそうめんなどを行う

持ち物=汚れても良い服装、タオル、飲み物、軍手、帽子、マイ箸、お椀、エプロン、三角巾

定員=各回親子ペア先着10組※保護者1人+子ども1人が基本。追加参加可。参加費=親子ペア2,000円※追加参加は1人500円。

申し込み=6月24日から受付開始。定員になり次第締切 ※両日同内容。申込はどちらか

問い合わせ=電話044-861-3133(平日9時〜17時)たちばな農のあるまちづくり推進会議事務局(高津区役所地域振興課)

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/page/0000087093.html

 

 

 

2019-06-20 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, | Permalink | コメント (0)

2019年6 月18日 (火曜日)

多摩川河口干潟の生きもの観察会

7月6日(第4回)12時30分〜15時30分・20日(第5回)11時30分〜14時30分・29日(第6回)9時30分〜12時30分

川崎市環境総合研究所・多摩川河口干潟(川崎市川崎区殿町3-25-13川崎生命科学・環境研究センター 京浜急行大師線小島新田駅徒歩15分)

主催=川崎市環境総合研究所

◇内容=多摩川の河口干潟の自然に触れ、環境について理解を深める。実際に干潟に下りて専門家の話を聞きながら、生き物を観察する。

対象=小学生以上(おとなの参加も可)※中学生以下は保護者同伴

定員各回60人。参加費無料。

申し込み=ホームページのフォームからまたは、葉書に「第○回(希望の回)干潟観察会参加希望」・住所・参加者全員の氏名(フリガナ)・学年(おとなは年齢)・日中連絡可能な電話番号・FAX番号またはEメールアドレスを記入し、〒210-0821川崎市川崎区殿町3-25-13川崎生命科学・環境研究センター3階川崎市環境総合研究所へ。FAX044-288-3156、Eメール30sojig@city.kawasaki.jpも可。締切は開催日の2週間前(必着)。応募多数の場合は抽選

問い合わせ=電話044-276-9001川崎市環境総合研究所

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000107236.html

 

 

 

2019-06-18 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 23)川崎市川崎区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

夏休み上下水道教室

7月23日・7月31日

主催=川崎市上下水道局

◇内容=夏休み水道教室では神奈川県にある水道施設の見学、夏休み下水道教室では、下水道の処置の流れを学ぶ

○夏休み水道教室

7月31日7時30分〜17時30分

宮ヶ瀬ダム・相模大堰を見学

集合場所=中原区役所(川崎市中原区小杉3-245 JR南武線/JR横須賀線/東急東横線/東急目黒線武蔵小杉駅徒歩5分)または麻生区役所(川崎市麻生区万福寺1-5-1 小田急線新百合ケ丘駅徒歩3分)

○夏休み下水道教室

7月23日13時〜17時

入江崎水処理センター・入江崎総合スラッジセンターを見学

集合場所=JR川崎駅西口

定員=各40人〈市内在住の小学生(3〜6年生)2人とその保護者1人、1組3人まで〉。参加費無料。

申し込み=「夏休み水道教室」または「夏休み下水道教室」参加申込み・郵便番号と住所・参加者全員の氏名と学年・電話番号・希望出発先(水道教室のみ)を記入し、葉書で〒201-8577川崎市上下水道局サービス推進課へ(住所不要)。またはメール80suisin@city.kawasaki.jpで。締切7月1日(必着)

問い合わせ=電話044-200-3097川崎市上下水道局サービス推進課

ホームページ=http://www.city.kawasaki.jp/800/page/0000097514.html

 

 

 

2019-06-18 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 10)科学・技術, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 17)川崎市麻生区, 21)川崎市中原区, 23)川崎市川崎区 | Permalink | コメント (0)

水とかがやく未来館夏休み見学会

8月2日9時30分(受付9時10分)〜12時・13時30分(受付13時10分)〜16時

水とかがやく未来館及び長沢浄水場(川崎市多摩区三田5-1-1 小田急線向ヶ丘遊園駅北口バスあざみ野行きまたは聖マリアンナ医科大学行き浄水場入り口下車徒歩10分)

主催=川崎市上下水道局

◇内容=水循環の流れに沿って、自然の恵みを生かした川崎の水道の特徴や仕組みを紹介しながら、水道について学ぶ

定員=各40人(市内在住の小学3年生以上3人とその保護者1人、1組4人まで)。参加費無料。

申し込み=「水とかがやく未来館夏休み見学会」参加申込み・希望の部(午前か午後)・代表者の郵便番号と住所・参加者全員の氏名と年齢・電話番号を記入し、葉書で〒201-8577川崎市上下水道局サービス推進課へ(住所不要)。またはメール80suisin@city.kawasaki.jpで。締切7月1日(必着)。応募多数の場合は抽選

問い合わせ=電話044-200-3149川崎市上下水道局サービス推進課

ホームページ=http://www.city.kawasaki.jp/800/page/0000107209.html

 

 

 

2019-06-18 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 10)科学・技術, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

水とかがやく未来館夏休み見学会

8月2日9時30分(受付9時10分)〜12時・13時30分(受付13時10分)〜16時

水とかがやく未来館及び長沢浄水場(川崎市多摩区三田5-1-1 小田急線向ヶ丘遊園駅北口バスあざみ野行きまたは聖マリアンナ医科大学行き浄水場入り口下車徒歩10分)

主催=川崎市上下水道局

◇内容=水循環の流れに沿って、自然の恵みを生かした川崎の水道の特徴や仕組みを紹介しながら、水道について学ぶ

定員=各40人(市内在住の小学3年生以上3人とその保護者1人、1組4人まで)。参加費無料。

申し込み=「水とかがやく未来館夏休み見学会」参加申込み・希望の部(午前か午後)・代表者の郵便番号と住所・参加者全員の氏名と年齢・電話番号を記入し、葉書で〒201-8577川崎市上下水道局サービス推進課へ(住所不要)。またはメール80suisin@city.kawasaki.jpで。締切7月1日(必着)。応募多数の場合は抽選

問い合わせ=電話044-200-3149川崎市上下水道局サービス推進課

ホームページ=http://www.city.kawasaki.jp/800/page/0000107209.html

 

 

 

2019-06-18 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 10)科学・技術, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

ママのためのイクメンプロデュース講座2019

7月4日・11日・18日・8月4日・25日・9月5日10時〜12時

川崎市中原市民館第1会議室ほか(川崎市中原区新丸子東3-1100-12 パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1・2階 JR南武線/東急東横線/目黒線武蔵小杉駅徒歩3分、JR横須賀線武蔵小杉駅徒歩4分)

主催=川崎市教育委員会

◇内容=パートナーがイクメン講座や地域活動に参加するような背中の押し方や、夫婦が協力して子育てを担うための実践方法を学ぶ。

○第1回=7月4日

オリエンテーション。パパと上手にチーム育児を構築しよう

○第2回=7月11日

ママのためのワーク・ライフ・バランス講座

○第3回=7月18日

子どもへの読み聞かせと絵本の紹介

○第4回=8月4日※パパも参加可

チームわが家の作り方

○第5回=8月25日※パパも参加可

川崎のパパと遊ぼう

○第6回=9月5日

講座のまとめ

定員=先着20人(保育は12人)。参加費無料(ただし、第3回の資料代50円。保育希望者は1,000円実費(保健代・雑費)

申し込み=電話、ホームページのフォームからまたは、「イクメンプロデュース講座」申込み・氏名(フリガナ)・住所・電話番号・Eメールアドレス・保育の有無(ありの場合は子どもの名前(フリガナ)・生年月日・月齢・性別を記入し、FAX044-430-0132で中原市民館イクメンプロデュース講座担当へ

問い合わせ=電話044-433-7773中原市民館

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000099946.html

 

 

 

2019-06-18 in 01) イベント・祭り・遊び, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

環境セミナー「令和最初の夏に向けて、熱中症対策は万全ですか」

7月3日14時〜16時30分

川崎市役所第4庁舎(川崎市川崎区宮本町3-3 JR川崎駅徒歩9分、京急川崎駅徒歩6分)

主催=川崎市環境総合研究所

◇内容=気候変動が市民生活に与える影響を分かりやすく説明する。

<プログラム>

○基調講演=気候変動が市民生活に与える影響

講師=瀧口博明さん(国連大学サスティナビリティ高等研究所 プロジェクトリーダー)

○川崎市の気候と熱中症救急搬送者の関係について

講師=川崎市環境総合研究所

○遮熱塗料の効果検証について

講師=信号器財株式会社

○熱中症の発症事例と対処方法について

講師=川崎消防局

定員=先着50人。参加費無料。

申し込み=電話または、「環境セミナー7/3参加申込」・代表者の氏名(ふりがな)・電話番号・FAX番号・Eメールアドレス・参加者全員の氏名(ふりがな)を記入し、FAX044-288-3156、Eメール30sotosi@city.kawasaki.jpで川崎市環境総合研究所へ。締切6月28日

問い合わせ=電話044-276-8964川崎市環境総合研究所

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000106978.html

 

 

 

2019-06-18 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 07) 展示・発表・シンポジウム, 10)科学・技術, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 23)川崎市川崎区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)