2020年7 月21日 (火曜日)

ウオーク「夏のつづき」

8月8日8時30分(受付7時30分〜8時20分)スタート、12時30分頃到着

センター北駅北口広場集合(横浜市都筑区中川中央1丁目、横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンラインセンター北駅徒歩3分)

主催=川崎ウオーキング協会

◇内容=受付次第各自スタート。木陰の多い緑道を公園をつなぎながら歩く。4kmコース、8kmコース、16kmコース、24kmコース。ゴールはいずれも堰の元地蔵尊側(早渕川センター橋袂、横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンラインセンター南駅徒歩3分)

雨天決行。飲料水持参。

参加費=一般500円。

問い合わせ=電話090-1432-4128川崎ウオーキング協会

ホームページ= https://www.kawasaki-walking.com

 

 

 

2020-07-21 in 01) イベント・祭り・遊び, 02) スポーツ・健康, 04) 自然・環境, 12)募集・コンテスト, 25)横浜市, 30)神奈川県, スポーツ | Permalink | コメント (0)

2020年2 月18日 (火曜日)

日本郵船歴史博物館 企画展「船の上でよーい、ドン! 〜船旅とスポーツの時間〜」

※新型コロナウイルスの影響に伴い3月31日まで臨時休館

2月22日〜5月31日10時〜17時(入館は16時30分まで)

日本郵船歴史博物館(横浜市中区海岸通3-9 地下鉄みなとみらい線馬車道駅徒歩2分、JR/横浜市営地下鉄関内駅徒歩8分)

主催=日本郵船歴史博物館

◇内容=娯楽として、トレーニングとして、戦前、客船文化の1つであったスポーツを船旅との関係から紹介

<関連イベント>要予約

○講演会「心と体の健康づくり」

※新型コロナウイルスの影響に伴い中止

3月5日15時〜16時30分

会場=オリエンテーションルーム

林同文さん(日本郵船(株)人事グループNYKグループ健康管理センター長 総括産業医)がスポーツを通じた健康づくりについて語る

定員=先着80人

参加費=無料(入館料別途)

○デッキビリヤードon氷川丸

4月4日・5月23日10時30分〜12時/14時〜15時30分(雨天中止)

会場=日本郵船氷川丸オープンデッキ

定員=各回先着8人(小学生は保護者同伴)

参加費=200円(保険料込み、氷川丸入館料別途)

○氷川丸で海の運動会

4月18日14時〜15時30分(雨天中止)

会場=日本郵船氷川丸オープンデッキ

定員=先着30人(小学生は保護者同伴)

参加費=200円(保険料込み、氷川丸入館料別途)

入館料=一般400円、中高生・65歳以上250円、小学生以下無料

問い合わせ=電話045-211-1923日本郵船歴史博物館

ホームページ= https://museum.nyk.com

 

 

 

2020-02-18 in 01) イベント・祭り・遊び, 02) スポーツ・健康, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 25)横浜市, 30)神奈川県, 旅行 | Permalink | コメント (0)

2020年1 月28日 (火曜日)

日本郵船歴史博物館「 コンサートinミュージアム」

2月8日14時〜14時40分・15時20分〜16時

日本郵船歴史博物館(横浜市中区海岸通3-9 地下鉄みなとみらい線馬車道駅徒歩2分、JR/横浜市営地下鉄関内駅徒歩8分)

主催=日本郵船歴史博物館

◇内容=映画音楽で巡るタイムトラベル。2回のステージは同内容

<プログラム>

A列車で行こう(作曲:ビリー・ストレイホーン、編曲:藤井貞泰)、ムーン・リバー(作詞:ジョニー・サーマー、作曲:ヘンリー・マンシーニ) 、イン・ザ・ムード(作曲:ジョー・ガーランド、編曲:金益研二)、ルパン三世80(作曲:大野雄二)、ボヘミアン・ラプソディ(作詞・作曲:フレディ・マーキュリー、編曲:川田千春)ほか

出演=成田ゆうかさん(ソプラノ)、佐々木ふみさん(フルート)、堀田和磨さん(サクソフォン)、伊藤優晶さん(ユーフォニアム)、戸嶋優さん(コントラバス)、北村真紀子さん(ピアノ)

入場無料。ただし、入館料別途(一般400円、中高生・65歳以上250円、小学生以下無料)。

申し込み=予約不要

問い合わせ=電話045-211-1923日本郵船歴史博物館

ホームページ=https://museum.nyk.com/event/concert_202002.html

 

 

 

2020-01-28 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 25)横浜市, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

2020年1 月14日 (火曜日)

氷川丸船内の非公開場所見学ツアー

2月12日・26日11時〜12時・14時〜15時

日本郵船氷川丸(横浜市中区山下町山下公園地先  横浜高速鉄道みなとみらい線元町・中華街駅4番出口徒歩3分、JR/横浜市営地下鉄関内駅徒歩15分)

主催=日本郵船氷川丸

◇内容=竣工時に使用していた乗組員の部屋や風呂場、船首部分などを見学。普段使用していないため当時のままの状態を見ることができる。

※天候によりコースを変更する場合あり

定員=各回10人。参加費=入館料のみ。

申し込み=電話045-211-1923で日本郵船歴史博物館「氷川丸船内の非公開場所見学ツアー」係へ

問い合わせ=電話045-641-4362日本郵船氷川丸

ホームページ= https://hikawamaru.nyk.com/event/privatetour202002.html

 

 

 

2020-01-14 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 10)科学・技術, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 25)横浜市, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

2019年12 月24日 (火曜日)

日本郵船歴史博物館「新春 コンサートinミュージアム」

1月11日14時〜14時40分・15時20分〜16時

日本郵船歴史博物館(横浜市中区海岸通3-9  地下鉄みなとみらい線馬車道駅徒歩2分、JR/横浜市営地下鉄関内駅徒歩8分)

主催=日本郵船歴史博物館

◇内容=2回のステージは同内容

<プログラム>

○箏&ヴァイオリン

春の海(作曲: 宮城道雄)、萌春(作曲:長沢勝俊)、いつも何度でも(作曲:木村弓) ほか

○ソプラノ&クラリネット&ピアノ

メリーウィドウワルツ(作詞:滝田順、作曲:F.レハール、編曲:山口景子)、時計(作詞・作曲:R.カントラル、訳詞: かも まさる)、シシリエンヌ(作曲:M.パラディス) ほか

出演=渡邉勝代さん(箏)、高橋てるみさん(箏)、井上八世似さん(ヴァイオリン)、藤原容子さん(ソプラノ)、高井洋子さん(クラリネット)、近藤佳子さん(ピアノ)

入場無料。ただし、入館料別途(一般400円、中高生・65歳以上250円、小学生以下無料)。

申し込み=予約不要

問い合わせ=電話045-211-1923日本郵船歴史博物館

ホームページ= https://museum.nyk.com/event/concert_202001.html

 

 

 

2019-12-24 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 25)横浜市, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

2019年11 月19日 (火曜日)

日本郵船歴史博物館「クリスマスコンサートinミュージアム」

12月14日14時〜14時40分・15時20分〜16時

日本郵船歴史博物館(横浜市中区海岸通3-9 地下鉄みなとみらい線馬車道駅徒歩2分、JR/横浜市営地下鉄関内駅徒歩8分)

主催=日本郵船歴史博物館

◇内容=2回のステージは同内容

<プログラム>

○ソプラノ&ヴァージナル

白い道(作詞:海野洋司、作曲: A.L.ヴィヴァルディ、編曲:石川皓也)、主よ、人の望みの喜びよ(作曲:J.Sバッハ)、ハレルヤ(作曲:W.Aモーツァルト) 他

○ソプラノ&ピアノ

歌の翼に(作詞:久野静夫、作曲:L.Fメンデルスゾーン、編曲:山口景子)、ピエイエス(作詞:A.L.ウエッバー、作曲: A.L.ウエッバー)、我が家のクリスマスは最高(作詞:C.シグマン、作曲:C.シグマン) 他

出演=一瀬美奈子さん(ソプラノ)、西優樹さん(ヴァージナル)、川畑順子さん(ソプラノ)、福井早枝子さん(ソプラノ)、椛沢恵子さん(ピアノ)

入場無料。ただし、入館料別途(一般400円、中高生・65歳以上250円、小学生以下無料)。

申し込み=予約不要

問い合わせ=電話045-211-1923日本郵船歴史博物館

ホームページ=https://museum.nyk.com/event/concert_201912.html

 

 

 

2019-11-19 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 25)横浜市, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

2019年10 月 3日 (木曜日)

日本郵船創業記念月 特別コンサートinミュージアム

10月12日14時〜14時40分・15時20分〜16時

日本郵船歴史博物館(横浜市中区海岸通3-9  地下鉄みなとみらい線馬車道駅徒歩2分、JR/横浜市営地下鉄関内駅徒歩8分)

主催=日本郵船歴史博物館

◇内容=映画音楽で巡るタイムトラベル。2回のステージは同内容

<プログラム>

A列車で行こう(作曲:ビリー・ストレイホーン、編曲:藤井貞泰)、ムーン・リバー(作詞:ジョニー・マーサー、作曲:ヘンリー・マンシーニ) 、イン・ザ・ムード(作曲:ジョー・ガーランド、編曲:金益研二)、ルパン三世80(作曲:大野雄二)、ボヘミアン・ラプソディ(作詞・作曲:フレディ・マーキュリー、編曲:川田千春)他

出演=成田ゆうかさん(ソプラノ)、佐々木ふみさん(フルート)、堀田和磨さん(サクソフォン)、伊藤優晶さん(ユーフォニアム)、戸嶋優さん(コントラバス)、北村真紀子さん(ピアノ)

入場無料。ただし、入館料別途(一般400円、中高生・65歳以上250円、小学生以下無料)。

申し込み=予約不要

問い合わせ=電話045-211-1923日本郵船歴史博物館

ホームページ=https://museum.nyk.com/event/concert_201910.html

 

 

 

2019-10-03 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 13)教育・子育て・子ども, 25)横浜市, 30)神奈川県, 映画, 音楽 | Permalink | コメント (0)

2019年9 月19日 (木曜日)

日本郵船歴史博物館 企画展「就航90周年記念 客船浅間丸〜サンフランシスコ航路をゆく〜」

10月5日〜1月13日10時〜17時(入館は16時30分まで)

日本郵船歴史博物館(横浜市中区海岸通3-9  地下鉄みなとみらい線馬車道駅徒歩2分、JR/横浜市営地下鉄関内駅徒歩8分)

主催=日本郵船歴史博物館

◇内容=近年寄贈された浅間丸初代船長と乗船客の資料を中心にサンフランシスコ航路で活躍した浅間丸の航跡を紹介

<関連イベント>要予約

○飛鳥IIブロック教室

11月16日10時15分〜12時/14時15分〜16時

会場=オリエンテーションルーム

プチブロックでクルーズ客船を組み立てて、船の仕組みを学ぶ。完成作品は持ち帰り

対象=小学4年生以上

定員=各回先着15人

参加費=1隻500円(入館料別途)

○講演会「飛鳥IIの日々〜世界一周クルーズの計画から実施まで〜」

11月30日14時〜15時30分

会場=オリエンテーションルーム

クルーズはどのように計画され実施されているのか。舞台裏を含めて2015年世界一周クルーズを例に語る

講師=中村大輔さん(飛鳥II元船長、郵船クルーズ(株)アスカクラブ会長)

定員=先着80人

参加費=500円(入館料込み)

○よみがえる桑港航路のアンサンブル〜船の楽団再現コンサート〜

12月21日13時30分〜14時20分/15時30分〜16時20分

1935年に大洋丸で演奏された音楽プログラムをアレンジして、レクチャーとジャズバンドによる再現コンサート

会場=オリエンテーションルーム

演奏=Yoshinori Shiraishi Ballroom Orchestra

定員=各回先着80人

参加費=1,000円(入館料込み)

入館料=一般400円、中高生・65歳以上250円、小学生以下無料。。

申し込み・問い合わせ=電話045-211-1923日本郵船歴史博物館

ホームページ=https://museum.nyk.com

 

 

 

2019-09-19 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 07) 展示・発表・シンポジウム, 13)教育・子育て・子ども, 25)横浜市, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

2019年8 月15日 (木曜日)

コンサートon氷川丸

9月27日11時〜12時・14時〜15時

日本郵船氷川丸  一等食堂(横浜市中区山下町山下公園地先  横浜高速鉄道みなとみらい線元町・中華街駅4番出口徒歩3分、JR/横浜市営地下鉄関内駅徒歩15分)

主催=日本郵船氷川丸

◇内容=アールデコ様式の一等食堂で演奏。

曲目=color、四月(Paniyolo=高坂宗輝作曲)。Rocking Chair Girl、南風が吹くと(笹倉慎介作詞作曲) 他

出演=Paniyoloさん(ギタリスト)、笹倉慎介さん(シンガーソングライター)

定員=各回80人。参加費=各回1,000円(入館料込み)※未就学児入場不可。

申し込み=電話045-211-1923で日本郵船歴史博物館「コンサートon氷川丸」係へ。9月6日10時から受付開始

問い合わせ=電話045-641-4362日本郵船氷川丸

ホームページ=https://hikawamaru.nyk.com/event/concert_hikawa20190927.html

 

 

 

2019-08-15 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 25)横浜市, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

2019年6 月27日 (木曜日)

日本郵船歴史博物館 企画展「淡路丸船長の日記〜ラストエンペラー天津脱出〜」

7月13日〜9月29日10時〜17時(入館は16時30分まで)

日本郵船歴史博物館(横浜市中区海岸通3-9 地下鉄みなとみらい線馬車道駅徒歩2分、JR/横浜市営地下鉄関内駅徒歩8分)

主催=日本郵船歴史博物館

◇内容=ラストエンペラーと言われる清朝最後の皇帝溥儀の天津脱出という緊迫した場面に関わった、貨客船淡路丸の船長の日記を展示。当時の様子を船長の視点から知ることができる重要な資料。また脱出に随行した溥儀の側近であり書家でもあった鄭孝胥から船長に送られた書も併せて展示し、時代の大きな転換点に立ち会った人々の歴史の一端を紹介

<関連イベント>

○講演会「溥儀と淡路丸に同乗した人々〜東北アジア近代史の一重大局面〜

7月27日14時〜15時30分

淡路丸船長日記などの資料に基づき、1931年の溥儀の天津脱出問題について語る

講師=山田勝芳さん(東北大学名誉教授)

定員=80人

参加費=500円(入館料込み)

○書に親しもう

9月28日14時〜15時

鄭孝胥の書の特徴とは。書を学び、うちわに書く。完成品は持ち帰る

講師=鍋島稲子さん(台東区立書道博物館主任研究員)

対象=高校生以上。定員=15人

参加費=500円(入館料込み)

参加費入館料=一般400円、中高生・65歳以上250円、小学生以下無料。

問い合わせ=電話045-211-1923日本郵船歴史博物館

ホームページ=https://museum.nyk.com

 

 

 

2019-06-27 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 11)暮らし・生活, 13)教育・子育て・子ども, 25)横浜市, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)