« 2010年9 月 | メイン | 2010年11 月 »

2010年10 月29日 (金曜日)

川崎市市民ミュージアム ボランティア募集

 

川崎市市民ミュージアム (川崎市中原区等々力1-2・JR南武線武蔵小杉駅からバス市民ミュージアム行き終点)

主催=川崎市市民ミュージアム

◇内容=小学生の団体見学をサポートする見学サポーターを追加募集。

○活動内容=主に小学4年生の社会科見学で来館する子どもたちの見学サポート(展示資料の説明、ミュージアムでの約束の説明など)

○活動日=平日午前または午後3時間程度。月に2〜3回程度の活動(週1回活動できる人は大歓迎)

○対象=18歳以上で健康な人。連絡のためのメールアドレスを持っている人。活動を理解し応援する人。

○特典=任期中、市民ミュージアムで行われる展覧会の招待券をプレゼント

○その他=報酬、交通費、駐車料金、食費の支給は無し。ボランティア保険に加入(無料)

定員10人。

申し込み=見学サポートボランティア応募と明記し、氏名(ふりがな)・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス・説明会参加可能日(11月12日・16日・17日14時いずれか)・自己紹介と志望動機を記入し、FAX044-754-4533、Eメールvstaff@kawasaki-museum.jp、または郵便で〒211-0052川崎市中原区等々力1-2 川崎市市民ミュージアム ボランティア募集係へ。締切11月7日。

問い合わせ=電話044-754-4500川崎市市民ミュージアム

ホームページ= http://www.kawasaki-museum.jp/

 

2010-10-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

川崎授産学園「天体観望会」

 

11月13日18時30分〜20時

川崎授産学園 (川崎市麻生区細山1209・小田急線新百合ケ丘駅よりバス千代ケ丘・よみうりランド行き千代ケ丘下車10分)

主催=川崎授産学園

◇内容=月・木星・二重星団・スバル・冬の星座ほかを観測。雨、曇りの時は室内で天文集会のみ(天文童話、スライド、ブラックシアターほか)。

※幼児、小学生は要保護者。駐車場若干あり。

参加費無料。

問い合わせ=電話044-954-5011川崎授産学園

 

2010-10-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 07) 展示・発表・シンポジウム, 10)科学・技術, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 17)川崎市麻生区, 24)川崎市全域, 科学 | Permalink | コメント (0)

2010年10 月27日 (水曜日)

日本民家園「秋川の農村歌舞伎」

 

11月3日13時30分〜14時45分(小雨決行、大雨中止)

川崎市立日本民家園 旧船越の舞台(川崎市多摩区枡形7-1-1・小田急線向ヶ丘遊園駅徒歩13分、小田急線/JR南武線登戸駅徒歩25分)

主催=川崎市立日本民家園

◇内容=民家園まつり(入場無料)の催しとして行われる歌舞伎。幕末に建てられた本格的な農村歌舞伎舞台を使い、手作りで運営する村芝居の雰囲気が味わえる。その他、むかし遊び、伝統技術実演などの催しもあり。

歌舞伎演目=菅原伝授手習鑑 寺子屋の場 

出演=秋川歌舞伎あきる野座

定員400人(立ち見を含む)。観覧料500円(入園料無料)。

申し込み=当日12時45分から舞台口でチケット販売。

問い合わせ=電話044-922-2181川崎市立日本民家園

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/88/88minka/home/minka.htm

 

2010-10-27 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 07) 展示・発表・シンポジウム, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

2010年10 月26日 (火曜日)

落語てならい(ワークショップ)

 

12月18日14時〜15時、2011年1月9日・23日・2月6日・3月6日・13日10時〜11時全6回

調布市文化会館たづくり 8階 映像シアター/10階 和室(調布市小島町2-33-1・京王線調布駅南口徒歩3分)

主催=(財)調布市文化・コミュニティ振興財団

◇内容=落語の4つの噺のなかから、気に入った1つを落語家が直接指導。落語の世界を満喫できるワークショップ。

○12月18日=講師によるミニ落語会

○1月9日・23日・2月6日・3月6日=ワークショップ

○3月13日=参加者による発表会

講師=林家彦丸さん、金原亭馬吉さん

稽古する噺=寿限無(じゅげむ)、転失気(てんしき)、狸札(たぬさつ)、手紙無筆(てがみむひつ)

対象=小学3年生〜中学生

定員先着20人。参加費2,500円。

問い合わせ=電話042-481-7222調布市グリーンホールチケットサービス

ホームページ= http://www.chofu-culture-community.org/forms/top/top.aspx

 

2010-10-26 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 27)調布市, 31)東京都 | Permalink | コメント (0)

高津市民館 平和・人権学習「格差・貧困社会に生きる私たち」 映画上映と講座

 

11月9日〜12月21日18時30分(11月27日は17時30分)〜20時30分

高津市民館(川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2・JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩1分)

主催=川崎市教育委員会、高津市民館

◇内容=「格差・貧困社会」の現実について、20代の若者が路上生活者に寄り添い3年かかりでまとめたドキュメンタリー映画を鑑賞するほか、当事者や支援者の体験をもとにともに考える講座。全6回。

○11月9日

公開講座=野宿者の目線で貧困問題をとらえてみる。講師=飯田基晴さん(映画監督)、北村年子さん(ルポライター)。

映画上映「あしがらさん」、18時30分〜20時30分、12階ホール=路上で生活する“あしがらさん”を追ったドキュメンタリー映画。監督とゲストの対談あり。申込不要。定員600人。

○11月27日

現代の貧困問題①=母子家庭・父子家庭の貧困について知る。講師=村上よしのぶさん(全国父子家庭支援連絡会理事)

○12月1日

現代の貧困問題②=子どもの貧困について知る。講師=青砥恭さん(「彩の国 子ども・若者支援ネットワーク」代表理事)

○12月7日

現代の貧困問題③=ケースワーカーの見た貧困の実態について聞く。講師=小山ユウ子さん(元横浜市生活保護担当ケースワーカー)

○12月14日

現代の貧困問題④=報道の現場から見た貧困について知る。講師=東海林智さん(毎日新聞社会部記者)

○12月21日

学習のふりかえり=これから自分たちにできることについて話し合う。

定員30人。参加費無料。

申し込み=郵便番号・住所・氏名・電話番号・メールアドレスを記入し、FAX044-833-8175、または電話・直接、高津市民館「格差・貧困社会に生きる私たち」担当へ。

問い合わせ=電話044-814-7603高津市民館

 

2010-10-26 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 14)まちづくり・行政・政治・司法, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 映画 | Permalink | コメント (0)

平成22年度 かわさき産業ミュージアム講座

 

10月29日・11月5日・12日18時30分〜20時30分

川崎区役所 7階 会議室(川崎市川崎区東田町8 パーレル三井ビル・JR川崎駅徒歩10分、京急川崎駅徒歩7分)

主催=インタラクティブかわさきネットワーク、川崎区役所

◇内容=川崎区及びその周辺のさまざまな産業文化財やその背景を学ぶ講座。

○10月29日

テーマ=「企業の歴史と産業遺産(8) 川崎区における東京電力の火力発電所の歩み〜高度経済成長期から低炭素社会実現に向けて〜」、講師=朝岡正裕さん(東京電力株式会社西火力事業所総務部広報渉外グループマネージャー)、長谷川幸平さん(東京電力株式会社西火力事業所保全部制御グループマネージャー)

○11月5日

テーマ=「川崎と沖縄」、講師=仲宗根修さん(川崎沖縄県人会会長)

○11月12日

テーマ=「川崎の産業を支えた人物を巡って」、講師=長島保さん(かわさき産業ミュージアム専門委員)

定員各回先着30人程度。参加費無料。

申し込み=電話044-201-3136、または、かわさき産業ミュージアム講座申込と明記し、氏名・住所・電話番号・FAX番号・Eメールアドレス・希望日を記入し、FAX044-201-3209で、川崎区役所地域振興課まちづくり推進係へ。

問い合わせ=電話044-201-3136川崎区役所地域振興課まちづくり推進係

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/61/61kusei/museum/index.html

 

2010-10-26 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 10)科学・技術, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 14)まちづくり・行政・政治・司法, 23)川崎市川崎区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

2010年10 月25日 (月曜日)

第45回慈恵医大第三病院公開健康セミナー

 

11月13日14時〜15時30分

東京慈恵会医科大学附属第三病院 第三看護専門学校6階大教室(狛江市和泉本町4-11-1・小田急線狛江駅バス慈恵第三病院前下車、京王線国領駅徒歩15分)

主催=東京慈恵会医科大学附属第三病院

◇内容=健康をテーマにした公開健康セミナー。

テーマ=「足・腰の痛み」〜ロコモティブ症候群って何?〜

講師=浅沼和生さん(東京慈恵会医科大学附属第三病院 整形外科 診療部長)

定員当日先着200人。参加費無料。

問い合わせ=電話03-3480-1151東京慈恵会医科大学附属第三病院 管理課

 

2010-10-25 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 16)狛江市, 31)東京都 | Permalink | コメント (0)

ウオーク「秋の多摩川 散歩道」

 

10月30日9時(受付8時10分〜8時50分)

大丸公園集合(JR南武線南多摩駅徒歩5分)

主催=川崎ウオーキング協会

◇コース=大丸公園〜是政橋〜稲城北緑地公園〜多摩川原橋〜西河原公園〜兵庫島公園(解散15Km、東急田園都市線/大井町線二子玉川駅徒歩8分)〜多摩川台公園解散21km、東急東横線/目黒線/多摩川線多摩川駅徒歩5分。雨天決行。昼食・飲料水持参。

参加費一般500円。

問い合わせ=電話044-588-2459川崎ウオーキング協会

 

2010-10-25 in 01) イベント・祭り・遊び, 02) スポーツ・健康, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 12)募集・コンテスト, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, スポーツ | Permalink | コメント (0)

ウォーク「都県境尾根W」

 

10月30日9時(受付8時20分〜8時50分)〜14時30分

つくし野駅前集合(東急田園都市線)

主催=県央ウォーキング協会

◇コース=つくし野駅前(受付)〜町田市立総合体育館〜都県境尾根〜ならやま公園(昼食)〜さくら通り公園〜三輪中央公園〜玉川学園〜なかよし公園〜小田急線玉川学園駅解散、15km。昼食・飲料水・雨具持参。小雨決行。

参加費一般500円。

問い合わせ=電話046-263-5154県央ウォーキング協会

 

2010-10-25 in 01) イベント・祭り・遊び, 02) スポーツ・健康, 04) 自然・環境, 12)募集・コンテスト, 24)川崎市全域, 28)町田市, 30)神奈川県, 31)東京都, スポーツ | Permalink | コメント (0)

2010年10 月22日 (金曜日)

パレスチナ写真展&ドキュメンタリー映画上映

 

10月28日〜11月1日9時〜17時

多摩市民館 (川崎市多摩区登戸1775-1・JR南武線/小田急線登戸駅徒歩10分、小田急向ケ丘遊園駅徒歩5分)

主催=「地域から平和を考える会」

○広河隆一「パレスチナ写真展」、場所=1階アトリウム

1968年〜2009年のイスラエルのパレスチナ攻撃と占領を、占領地の住民の悲惨な実態を通して伝える。

○映画会「沈黙を破る〜加害者としてのイスラエル兵士の証言と反戦運動〜」

29日18時15分〜21時、場所=3階大会議室

イスラエル軍がパレスチナ人住民にもたらした被害の実態と共に“占領”の実態を、人々の生活を通して描いたドキュメンタリー映画。

監督=土井敏邦さん

入場無料。

問い合わせ=電話044-922-3618「地域から平和を考える会」

 

2010-10-22 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 07) 展示・発表・シンポジウム, 11)暮らし・生活, 15)国際交流・平和・人権, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域, 映画 | Permalink | コメント (0)