« 認知症サポーター養成講座〜認知症を学び地域で支えよう | メイン | 日本郵船歴史博物館 企画展「就航90周年記念 客船浅間丸〜サンフランシスコ航路をゆく〜」 »

2019年9 月18日 (水曜日)

令和元年度3R推進講演会「国内外における食品ロスに対する取組について」

10月7日14時〜15時40分)

高津市民館 大ホール(川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2  JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩3分)

主催=川崎市

◇内容=3Rとはリデュース・リユース・リサイクルの総称で、ごみ問題に関するテーマを扱った講演会。そのときの注目のテーマを取り上げる。昭和58年から開催を続け今回で39回目

○講演「国内外における食品ロスに対する取組について」

講師=川越一磨さん(株式会社コークッキング代表取締役CEO)

○行政報告「一時多量ごみについて」

講師=石坂勇二さん(川崎市環境局廃棄物政策担当担当係長)

定員=先着600人。参加費無料。

※手話通訳または要約筆記希望者は、氏名・電話番号を記入し、FAX044-200-3923、Eメール30genryo@city.kawasaki.jpで川崎市環境局減量推進課へ。締切9月26日

問い合わせ=電話044-200-2580川崎市環境局減量推進課

ホームページ=http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000110125.html

 

 

 

2019-09-18 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, | Permalink

コメント

コメントを投稿