« 国際文化理解講座「メキシコの踊りを体験しましょう」 | メイン | 日本・メキシコ外交関係樹立130周年記念コンサート「メキシコの民族音楽と舞踊」 »

2018年8 月16日 (木曜日)

講座「知的障がいを考える」

9月2日・9日・16日・23日・3日・14日・10月21日(公開講座)・28日・11月4日10時〜12時(全9回連続講座)

高津市民館 ほか(川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2 JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩2分)

主催=川崎市教育委員会

◇内容=障害について学ぶほか、障害のある人との交流や就労支援の取り込みについての講演のほか公開講座では障がい者と市民の交流をテーマにした「ひいくんのあるく町」を上映

対象=川崎市在住・在勤・在学者

定員=連続講座先着20人、公開講座100人。参加費無料。

申し込み=電話044-814-7603、直接、または氏名(フリガナ)・住所・電話番号を記入しFAX044-833-8175で高津市民館へ。ホームページからの申込も可。8月15日10時受付開始

問い合わせ=電話044-814-7603高津市民館「知的障がいを考える」担当

ホームページ= https://www.city.kawasaki.jp/takatsu/page/0000098592.html

 

 

 

2018-08-16 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 映画 | Permalink

コメント

コメントを投稿