« 春夏秋冬のくち寄席 | メイン | 平成25年度市史編さん関連講演会「近世墓標の調査とその意義」 »

2014年2 月 6日 (木曜日)

平成25年度市史編さん関連講演会「狛江の代参講」

3月2日14時〜16時

狛江市中央公民館地下ホール(狛江市和泉本町1-1-5・小田急線狛江駅徒歩3分)

主催=狛江市

◇内容=狛江市制施行50周年にあたる平成32年度に新しい市史を刊行するために、狛江市の歴史・文化に対する理解を深める講演会を開催。御嶽山(青梅市)や榛名山(群馬県)などの狛江から離れた社寺へ講中で代表を立てて参詣する「代参講」について、講師による対話形式で行う。

講師=中島惠子さん(狛江市市史編さん委員)、長沢利明さん(法政大学講師、狛江市市史編集専門委員)

定員100人

申し込み=往復葉書の往信面に狛江の代参講・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を、返信面に返信先の住所・氏名を記入し、〒201-8585狛江市和泉本町1-1-5狛江市役所企画財政部市史編さん室へ。メールshishit@city.komae.lg.jpも可。締切2月21日(消印有効)。応募多数の場合は抽選

問い合わせ=電話03-3430-1111狛江市役所企画財政部市史編さん室

ホームページ= http://www.city.komae.tokyo.jp/events/index.cfm/detail.4.61062.html

2014-02-06 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 16)狛江市, 31)東京都 | Permalink

コメント

コメントを投稿