« 市民フォーラム「協働のルール策定に向けて」 | メイン | 天文講演会「プラネタリウムと歩んで半世紀」〜ツァイスプラネタリウムからメガスターまで〜 »

2006年9 月30日 (土曜日)

川崎・市民ごみ大学講座第1回「川崎市における”古紙のリサイクル”」受講者募集

9月30日13時(12時40分集合)〜16時30分
東急田園都市線「宮前平駅」改札口集合。
主催=川崎・ごみを考える市民連絡会
◇内容=川崎市の循環型社会をどう進めていけばよいのか、再生・収集・3Rの勉強とグループ討議を通して、自らを考えていく講座。第1回目は、実際にリサイクルの現場を見学し、現状と課題を考える。
<プログラム>
○「古紙問屋の見学」、講師=宮前区(株)宮崎川崎営業所
○「古紙リサイクルの現状とこれから」、講師=中村正子さん(古紙ネット 代表)
○「川崎市での古紙回収の現状と課題」、講師=水原龍男主幹(川崎市環境局 廃棄物政策担当)
○3Rを進めていくために。「川崎発 ごみを出さない燃やさない市民プラン」の紹介、講師=住田三枝子さん(ごみ蓮)
○グループ討議とワークショップ
定員30人(先着)。参加無料。
申し込み=氏名、連絡先を明記しFAX044-931-3046またはEメールken-kozono@s6.dion.ne.jpへ。
問い合わせ=電話・FAX044-931-3046川崎・ごみを考える市民連絡会

2006-09-30 in 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 19)川崎市宮前区, 24)川崎市全域 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a01287752e364970c01287752ee69970c

Listed below are links to weblogs that reference 川崎・市民ごみ大学講座第1回「川崎市における”古紙のリサイクル”」受講者募集:

コメント

コメントを投稿