« 2012年7 月 | メイン | 2012年9 月 »

2012年8 月29日 (水曜日)

多文化トレイン in さいわい 〜地域の外国文化を訪ねる

9月17日〜2013年3月2日(全7回)

川崎市幸市民館(川崎市幸区戸手本町1-11-2・JR川崎駅バス小杉駅・上平間行きまたはJR南武線/東急東横線武蔵小杉駅バス川崎駅行きで幸区役所入口下車2分。JR南武線鹿島田駅・矢向駅徒歩20分)

主催=幸市民館、幸区多文化共生推進事業実行委員会

◇内容=フィールドワークをしながら地域の外国文化を訪ね、幸区内の様々な国の料理や文化に触れる。

○第1回=9月17日13時〜15時

オリエンテーション、ペルー料理と文化を学ぶ

会場=ペルー料理店インティライミ(幸区大宮町15)

講師=ペルー料理店インティライミ スタッフ

○第2回=10月6日14時〜16時

戸手4丁目河原のまちを訪ねて〜在日コリアンの歴史と思いにふれる

会場=戸手活動センター(幸区戸手4-12)

講師=孫裕久さん(戸手地域活動センター 主事)

○第3回=11月17日10時〜13時

日本社会における定住フィリピン女性と子どもたちの暮らし〜料理を作り、味わいながら

会場=日吉分館(幸区南加瀬1-7-17

講師=カラカサン(移住女性のためのエンパワメントセンター)スタッフ

○第4回=12月1日14時〜16時

オーストラリアの多文化への歩み

会場=幸市民館

講師=ベンジャミン・ブラウンさん(川崎市国際交流員)

○第5回=2013年1月19日14時〜16時

モンゴルの食文化を学ぶ〜お菓子づくりとお茶

会場=幸市民館

講師=ソロモン・シニアンブーさん(モンゴル料理研究家)

○第6回=2月17日11時〜12時

カトリック鹿島田教会を訪ねる〜日曜礼拝に参加してみよう

会場=カトリック鹿島田教会(幸区下平間143)

講師=カトリック鹿島田教会 教会委員長 ほか

○第7回=3月2日14時〜16時

会場=幸市民館

講師=春原憲一郎さん(海外産業人材育成協会 理事)

対象=15歳以上

定員先着25人。参加費無料(ただし、第1回は1,500円+飲物代、第3・5回は材料費別途)。

申し込み=直接、または電話044-541-3910、FAX044-587-1494で、幸市民館へ。通しの参加者優先。1回ごとの参加も可

問い合わせ=電話044-541-3910幸区役所 生涯学習支援課

 

2012-08-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 15)国際交流・平和・人権, 22)川崎市幸区, | Permalink | コメント (0)

多文化フェスタ さいわい

9月15日10時〜16時

川崎市幸市民館(川崎市幸区戸手本町1-11-2・JR川崎駅バス小杉駅・上平間行きまたはJR南武線/東急東横線武蔵小杉駅バス川崎駅行きで幸区役所入口下車2分。JR南武線鹿島田駅・矢向駅徒歩20分)

主催=幸区役所、幸区多文化共生推進事業実行委員会

◇内容=多文化共生の視点から生活、文化、食物などを紹介。多文化ステージでは民族衣装によるファッションショーやパーフォーマンス、多文化体験コーナーでは演劇ワークショップなどが行われるほか、カフェ(時間帯により出店国が異なる)やフードもありモンゴルや中国、フィリピン、韓国のフードや飲み物が楽しめる

入場無料(イベントにより別途料金あり)。

問い合わせ=電話044-541-3910幸区役所 生涯学習支援課

2012-08-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 07) 展示・発表・シンポジウム, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 15)国際交流・平和・人権, 22)川崎市幸区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 音楽, | Permalink | コメント (0)

多文化コンサート—いのちの讃歌— 李 政美コンサート

9月14日15時(開場14時30分)〜17時

川崎市幸市民館 大ホール(川崎市幸区戸手本町1-11-2・JR川崎駅バス小杉駅・上平間行きまたはJR南武線/東急東横線武蔵小杉駅バス川崎駅行きで幸区役所入口下車2分。JR南武線鹿島田駅・矢向駅徒歩20分)

主催=幸区役所、幸区多文化共生推進事業実行委員会

◇内容=東京・葛飾生まれの在日コリアン2世、李政美(イ・ヂョンミ)さんによる歌とトークショー。

○曲目(予定)=ありがとういのち、ありのままの私、イマココニイルヨ、京成線 ほか

定員先着500人。入場無料。

申し込み=幸市民館2階事務室で入場整理券配布

問い合わせ=電話044-541-3910幸区役所 生涯学習支援課

2012-08-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 15)国際交流・平和・人権, 22)川崎市幸区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

第20回多摩川クラシコ

9月22日

味の素スタジアム(東京都調布市西町376-3・京王線飛田給駅徒歩5分)ほか

主催=FC東京

◇内容=2011Jリーグディビジョン1第26節FC東京vs川崎フロンターレ戦(19時キックオフ)の一環でさまざまなイベントを開催。来場者先着20,000人に週間モーニング連載中のサッカー漫画「GIANT KILLING」の作画家ツジトモさんが書き下ろした特製イラスト入りカードをプレゼントするほか、「多摩川クラシコ20回記念メモリアルブック」(仮題)の販売、試合前日に多摩川クラシコに関わった両チームのOBなどによるトークショウなどあり。

問い合わせ=電話042-342-8958FC東京 

ホームページ= http://www.fctokyo.co.jp/

2012-08-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 02) スポーツ・健康, 12)募集・コンテスト, 27)調布市, 31)東京都, スポーツ | Permalink | コメント (0)

災害ボランティア養成講座

10月6日・20日・11月3日・17日・12月8日14時(12月8日のみ13時30分)〜16時30分

多摩区総合庁舎 6階 多摩防災センター(川崎市多摩区登戸1775-1・JR南武線/小田急線登戸駅徒歩10分、小田急線向ケ丘遊園駅徒歩5分)、多摩消防署(多摩区枡形2-6-1・小田急線向ケ丘遊園駅徒歩10分)

主催=(公財)かわさき市民活動センター

◇内容=災害ボランティアを始めるための基礎講座。災害ボランティアの心構えや今必要な危機意識と備え等についての講義。災害時に設営するボランティアセンターのシミュレーション体験、救命講習会もあり。

対象=川崎市内在住・在勤・在学で災害ボランティアに興味があり5日間受講できる人。

定員30人。参加費2,000円(資料代等)。

申し込み=電話または、氏名(ふりがな)・住所・電話番号・FAX番号を記入し、Eメールsuisin@kawasaki-shiminkatsudo.or.jp、FAX044-430-5577で、かわさき市民活動センターへ。締切9月20日17時。応募多数の場合は抽選。

問い合わせ=電話044-430-5566かわさき市民活動センター

ホームページ= http://www.kawasaki-shiminkatsudo.or.jp/

2012-08-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 10)科学・技術, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 14)まちづくり・行政・政治・司法, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

川崎授産学園「手話入門講座〜お試し入門編〜」

10月5日〜11月16日(毎週金曜全7回)10時〜12時

川崎授産学園(川崎市麻生区細山1209・小田急線新百合ケ丘駅よりバス「千代ケ丘行」・「よみうりランド行」で千代ケ丘下車徒歩10分)

主催=川崎授産学園

◇内容=初歩の手話を学ぶとともに、毎回聴覚障害者の講師よりミニ講演(生活の工夫・教育・支援して欲しいこと など)を聞き理解を深める。

対象=手話を初めて学ぶ人、全日程参加可能な人

定員30人。参加費無料(別途テキスト代1,200円)。

申し込み=往復葉書の往信面に郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢を、返信面に郵便番号・住所・氏名を記入し、〒215-0001川崎市麻生区細山1209川崎授産学園「手話入門講座」係へ。締切9月21日(必着)。申し込み多数の場合は抽選。

問い合わせ=電話044-954-5011川崎授産学園

2012-08-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 17)川崎市麻生区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

第18回 東京ガス サラリーマンミニサッカー大会

味の素スタジアム 人工芝部分(調布市西町376-3・京王線飛田給駅徒歩5分)、ミズノフットサルプラザ調布(調布市西町290-3・京王線飛田給駅徒歩5分)

主催=FC東京、特別協賛=東京ガス株式会社

◇内容=サッカー経験を問わず、楽しめるフレンドリーな大会。全日程リーグ戦を実施。各チーム、AまたはBパターンを選択し2日間・計6試合行う。

○開催日・場所

〈Aパターン〉

1日目=10月28日10時〜16時30分、味の素スタジアム 人工芝部分

2日目=11月18日10時〜17時、ミズノフットサルプラザ調布

〈Bパターン〉

1日目=10月28日10時〜16時30分、味の素スタジアム 人工芝部分

2日目=11月25日10時〜17時、ミズノフットサルプラザ調布

○応募条件

1.サッカーを楽しみ相手を尊敬するプレーができるチーム

2.学生を除く社会人でサッカー及びFC東京を愛好するチーム

3.女性が1人以上常時出場できるチーム

4.日本サッカー協会地域リーグ(関東リーグ等)以上のチームに所属・登録する選手は除く

5.登録人数は5人以上、上限無し(ただし、参加賞などの賞品やプログラムへの氏名掲載は10人まで)

6.同一選手の複数チームでの登録は不可

7.副審判として1人協力できるチーム

8.スポーツ傷害保険に加入しているチーム

○募集チーム数=88チーム

○参加費=6,000円(税込)/1チーム。

申し込み=詳細はFC東京オフィシャルホームページから。締切9月18日18時(必着)。応募多数の場合は抽選

問い合わせ=電話03-3635-8985FC東京 サラリーマンミニサッカー大会事務局

ホームページ= http://www.fctokyo.co.jp/

2012-08-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 02) スポーツ・健康, 12)募集・コンテスト, 27)調布市, 31)東京都, スポーツ | Permalink | コメント (0)

日本語による国際理解講座〜インド・中国編〜

10月6日・20日14時〜15時30分

川崎市国際交流センター(川崎市中原区木月祗園町2-2・東急東横線・目黒線元住吉駅徒歩約10分)

主催=公益財団法人 川崎市国際交流協会

◇内容=多民族・多言語の社会であり、広大な土地に生活や習慣の異なる様々な人が住むインドと中国にスポットを当て、その国の出身者が講師となり、文化や社会について写真や映像を交えながら紹介。

○10月6日=インドの多様な結婚式

地域によって新郎新婦の衣装や料理、式の形態も様々異なるが、共通点は誰もが参加でき華やかなお祭りのような結婚式の様子を写真や映像で紹介

講師=プラティマ・ベヘラさん(オディサ・コミュニティ・ジャパン、外国語指導助手ALT)

○10月20日=中国琵琶と私

中国の琵琶の歴史、文化、物語など中国の音楽文化の一面を経験を交え紹介。琵琶の演奏もあり

講師=王天舒(わん てんじょ)さん(協会登録ボランティア、専修大学在学)

定員先着各30人。参加費2回分1,000円、1回のみ700円※事前に郵便振込または直接払い。

申し込み=直接または講座名「日本語による国際理解講座」・希望日・氏名(フリガナ)・住所・日中連絡の取れる電話番号・FAX番号・メールアドレスを記入し、Eメールkiankawasaki@kian.or.jp、FAX044-435-7010で(公財)川崎市国際交流協会へ。受付平日10時〜16時。締切9月28日16時。

問い合わせ=電話044-435-7000(公財)川崎市国際交流協会

ホームページ= http://www.kian.or.jp/kic/

2012-08-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 15)国際交流・平和・人権, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

魅惑の音楽紀行〜アルペンを訪ねて〜

10月13日・11月17日14時〜15時30分

川崎市国際交流センター ホール(川崎市中原区木月祗園町2-2・東急東横線・目黒線元住吉駅徒歩約10分)

主催=公益財団法人 川崎市国際交流協会

○10月13日=チター演奏とドイツ、オーストリア、スイスにまつわる話

映画「第三の男」のテーマ曲で知られ、ドイツ、オーストリアなどで使用される弦楽器チターのコンサート。

出演=内藤敏子さん(内藤チターアカデミー主宰、チター奏者)

曲目(予定)=美しく青きドナウ、映画「第三の男」より、浜辺のうた

定員=100人(自由席)

○11月17日=南ドイツとオーストリア音楽の夕べ

アルプス地方の旅を音楽で楽しむ。アルプホルンの演奏もあり。

出演=エーデルワイスカペレ(アルプス音楽パフォーマンスグループ)

曲目(予定)=クラリネットポルカ、クーフシュタインの歌、雪のワツル、トランペットエコー ほか

定員=150人(自由席)

〈入場料〉

10月13日=前売り一般1,000円、小・中学生500円

11月17日=前売り一般2,000円、小・中学生500円

セット券(2回分)=一般のみ2,500円

※当日券は残席がある場合のみ。500円増し

申し込み=直接または電話044-435-7000、FAX044-435-7010、Eメールkiankawasaki@kian.or.jpで川崎市国際交流協会へ。9月4日10時から受付

問い合わせ=電話044-435-7000(公財)川崎市国際交流協会

ホームページ= http://www.kian.or.jp/kic/

2012-08-29 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

2012年8 月23日 (木曜日)

横浜都市発展記念館・横浜ユーラシア文化館 無料開館夏祭り

8月25日・26日9時30分〜17時(入館は16時30分)

横浜都市発展記念館・横浜ユーラシア文化館 (横浜市中区日本大通12・JR京浜東北・根岸線/市営地下鉄関内駅徒歩10分)

主催=横浜都市発展記念館・横浜ユーラシア文化館

◇内容=横浜都市発展記念館では、昭和の初めの紙芝居の実演、レトロテレビで見る昭和の横浜の子どもをテーマとした映画ニュースや実業家原三渓によって作られた三渓園旧松風閣の発掘調査の成果を、写真パネルと出土遺物で紹介。また、ユーラシア文化館では、開催中の「モンゴル〜シベリアを歩く」に合わせ、馬頭琴の演奏、モンゴル舞踏フェスタやモンゴルの玩具「ジャガイ」で遊ぶ企画など、おとなから子どもまで楽しめるイベント。

入場料無料。

問い合わせ=電話045-663-2424横浜都市発展記念館、横浜ユーラシア文化館

横浜都市発展記念館ホームページ= http://www.tohatsu.city.yokohama.jp/

横浜ユーラシア文化館ホームページ=http://www.eurasia.city.yokohama.jp

2012-08-23 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 07) 展示・発表・シンポジウム, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 25)横浜市, 30)神奈川県, 映画, 音楽 | Permalink | コメント (0)