« 2011年12 月 | メイン | 2012年2 月 »

2012年1 月31日 (火曜日)

特別展「あしもとネイチャーワールド 冬鳥来訪—渡り鳥ってナンダ?」

3月11日まで9時〜17時(入場は16時まで)

府中市郷土の森博物館(府中市南町6-32・JR武蔵野線/JR南武線府中本町駅、JR南武線/京王線分倍河原駅徒歩20分またはバス)

主催=公益財団法人 府中文化振興財団

◇内容=園内を含めた府中市域の冬鳥をはく製標本やバードカービング約130点で展示し、解説パネルなどわかりやすい内容で紹介。また鳥類独特の行動である“渡り”の考察も合わせて行う。

入場料=おとな200円、中学生以下100円(4歳未満無料)。

問い合わせ=電話042-368-7921府中市郷土の森博物館

ホームページ= http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

 

2012-01-31 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 07) 展示・発表・シンポジウム, 13)教育・子育て・子ども, 29)府中市, 31)東京都 | Permalink | コメント (0)

こども自然体験教室「こども黄緑クラブ」

 

2月19日10時〜12時

川崎市緑化センター(川崎市多摩区宿河原6-14-1・JR南武線宿河原駅徒歩5分)

主催=(財)川崎市公園緑地協会

◇内容=楽しみながら四季の自然に親しみ、川崎のみどりを守る子どもたちを育てる教室。今回は、冬編「虫たちの冬ごし」をテーマに生物多様性の基盤を支える植物と昆虫の関わりを学ぶ。

講師=飯嶋一浩さん(東京農業大学緑地生態学研究室非常勤講師)

対象=川崎市内在住・在学の小学3年生〜中学3年生

定員25人。参加費無料。

申し込み=往復葉書に冬編(2月19日)と明記、郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・学年・電話番号・保護者名(ふりがな)を記入し、〒210-0052川崎市中原区等々力3-12(財)川崎市公園緑地協会へ。応募多数の場合は抽選。締切2月5日(必着)。定員に満たない場合は前日まで受付

問い合わせ=電話044-711-6631(財)川崎市公園緑地協会

 

2012-01-31 in 01) イベント・祭り・遊び, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 18)川崎市多摩区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

連続講座 ひと 語る 第9回「長谷川ショパンはどんな人」

 

2月5日14時(開場13時30分)〜16時

昭和音楽大学 北校舎5階ラ・サーラ・スカラ(川崎市麻生区万福寺1-16-6・小田急線新百合ケ丘駅徒歩1分)

主催=(財)川崎新都心街づくり財団

◇内容=文化人をゲストに、人”にこだわり語る講座。今回は、ギターの演奏など多彩な顔を持つ俳優・長谷川初範さんの謎や魅力に迫る。長谷川さんのギター弾き語りもあり。

ホスト=武重邦夫さん(映画プロデューサー、日本映画大学相談役)

入場料=1,200円。

申し込み・問い合わせ=電話044-953-7652NPO法人KAWASAKIアーツ

ホームページ= http://www.kawasakiarts.org/

 

2012-01-31 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 17)川崎市麻生区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

メディアとアート ラク描キセヨ —クリエイティヴユニット トーチカの軌跡

 

2月4日〜4月1日9時30分17時(入館は16時30分)

川崎市市民ミュージアム  アートギャラリー1・2(川崎市中原区等々力1-2・JR南武線武蔵小杉駅からバス市民ミュージアム行き終点)

主催=川崎市市民ミュージアム

◇内容=アニメーションナドを手がけているクリエイティブユニットトーチカの作品展。デジタルカメラによる長時間露出撮影とコマ撮りの手法を融合させ、空中にペンライトの光でアニメーションを描く作品「PiKA PiKA」の初期作品とトーチカの活動の軌跡を写真とパネルで紹介する。

観覧無料。

〈関連イベント〉

○2月25日=ワークショップ「みんなでいっしょにラク描キセヨ!!!」

空中に懐中電灯でらくがきをして「PiKA PiKA」を制作する。作品はアートギャラリーで3月3日から上映。

(1)少人数で少し難しい動きに挑戦しよう=13時〜16時

対象=中学生以上、定員=先着10人

(2)大勢で一度にたくさんの絵をかこう=17時30分〜19時

定員=先着20人〜200人

申し込み=参加イベントのタイトル(1)または(2)・氏名・年齢・返信用のメールアドレスまたはFAX番号を記入し、Eメールedu@kawasaki-museum.jp、FAX044-754-4533で「トーチカワークショップ」係へ。締切2月15日。定員に達し次第締切。

問い合わせ=電話044-754-4500川崎市市民ミュージアム

ホームページ= http://www.kawasaki-museum.jp/

 

2012-01-31 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 07) 展示・発表・シンポジウム, 10)科学・技術, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

たかつ ホールDEコンサート

 

3月4日13時30分(開場13時)

高津市民館 大ホール(川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2・JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩1分)

主催=高津区

◇内容=サロンDEコンサートで好評だった出演者や地元で活躍する演奏家が出演するバラエティーに富んだコンサート。

〈プログラム〉

 ブラウニー・マーケット(大正琴アンサンブル)=「舟歌」、「慕情」 ほか

村上響子さん(打楽器演奏:マリンバ・スネアドラム)・=スネアドラムソロのための「クロスオーヴァー」、「星に願い」を ほか

アストラッド・DUO(バイオリン・ギター)=「チャルダッシュ」、「リベルタンゴ」 ほか

TAMA STAR SINGERS(混声合唱)=さくらももこの詩による無伴奏混声合唱曲集「ぜんぶここに」より「ぜんぶ」、「わくわく」 ほか

※曲目等変更の場合あり

定員先着600人。入場無料。

申し込み=2月2日10時から高津市民館受付(ノクティ211階)で入場整理券配布(1人3枚まで)。当日券若干あり。

問い合わせ=電話044-814-7603高津市民館

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/88/88takasi/home/

 

2012-01-31 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

特別展「横浜にチンチン電車が走った時代〜まちの主役!路面電車」

 

4月1日まで9時30分〜17時(入館は16時30分)、月曜休館

横浜都市発展記念館 (横浜市中区日本大通12・JR京浜東北・根岸線/市営地下鉄関内駅徒歩10分)

主催=横浜都市発展記念館

◇内容=前身の横浜電気鉄道の時代から横浜市電の廃止まで、横浜の路面電車の歴史をふりかえり、「市民の足」として親しまれた市電の姿、路面電車という交通機関が横浜の発展にどのような役割を果たしたのかを紹介する。

入場料=一般300円、小・中学生150円(毎週土曜日は横浜市内の小・中学生・高校生は無料)。

問い合わせ=電話045-663-2424横浜都市発展記念館

ホームページ= http://www.tohatsu.city.yokohama.jp/

 

2012-01-31 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 07) 展示・発表・シンポジウム, 11)暮らし・生活, 13)教育・子育て・子ども, 14)まちづくり・行政・政治・司法, 25)横浜市, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

2012年1 月26日 (木曜日)

講座「ワンランクアップ! わたしの仕事術」

 

2月24日・3月2日・9日19時〜21時

川崎市男女共同参画センター(すくらむ21) (川崎市高津区溝口2-20-1・JR南武線武蔵溝ノ口駅・東急田園都市線溝の口駅徒歩10分)

主催=川崎市男女共同参画センター

◇内容=リーダーシップやマネジメントという言葉を堅苦しく考えず、自分らしさを活かした仕事のやり方を考える。

○2月24日=マネジメント(管理)とはなんだろう

○3月2日=ヒトのマネジメント、その難しさと楽しさとは

○3月9日=ビジネススキルアップで、ワンランク上の私に!

講師=飛田明子さん(Libra代表、財団法人生涯学習開発財団認定コーチ)

対象=川崎市内在住・在勤・在学の女性で3回とも受講可能な人

定員先着24人。受講料=3,000円。

※保育サービスあり(要予約)。1歳から未就学児先着10人。

申し込み=電話、またはFAX044-813-0864で川崎市男女共同参画センター「ワンランクアップ! わたしの仕事術」係へ。ホームページからの申し込みも可。

問い合わせ=電話044-813-0808川崎市男女共同参画センター

ホームページ= http://www.scrum21.or.jp

 

2012-01-26 in 01) イベント・祭り・遊び, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

川崎市公文書館「歴史講演会」

 

3月11日14時〜16時

エポックなかはら 7階大会議室(川崎市中原区上小田中6-22-5・JR南武線武蔵中原駅徒歩1分)

主催=川崎市公文書館

◇内容=「発展を続ける川崎の歴史〜江戸・東京を支えて」をテーマに語る。

講師=村上直さん(法政大学名誉教授)

定員100人。受講料=500円(資料代を含む)。

申し込み=往復葉書に住所・氏名(フリガナ)・電話番号を記入し、〒211-0051川崎市中原区宮内4-1-1川崎市公文書館 歴史講演会係へ。返信を電子メールで希望する人は葉書での応募も可。直接受付へ。締切2月19日(消印有効)。応募多数の場合は抽選。

問い合わせ=電話044-733-3933川崎市公文書館 歴史講演会係

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/16/16koubun/

 

2012-01-26 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 書籍 | Permalink | コメント (0)

川崎産業観光ツアー(第10弾)〜 三菱ふそうトラックの製造ラインを見学しよう

 

2月10日9時(新百合ヶ丘駅前)・10時(溝の口駅前)集合〜18時30分(溝の口駅前)・19時30分(新百合ヶ丘駅)解散

企画協力=川崎市、川崎市観光協会

◇内容=川崎市の産業や産業観光について理解を深めるガイド付きバスツアー。民間の旅行会社とタイアップで実施。

コース=新百合ヶ丘駅〜溝の口駅〜常楽寺(「川崎の漫画寺」を見学)〜とどろきアリーナ(川崎国際環境技術展2012の見学)〜市民ミュージアム(ミュージアムレストランで昼食)〜三菱ふそうトラック・バス(株)川崎製作所(トラック・バスとディーゼルエンジンの生産見学)〜溝口温泉・喜楽里(入浴)〜溝の口駅〜新百合ヶ丘駅

対象=中学生以上

定員=先着45人(最小催行人員40人)。参加費=4,900円(昼食代等を含む)。

申し込み=電話045-450-5588 京急観光株式会社 川崎産業観光ツアー係へ。

問い合わせ=電話044-200-2327川崎市経済労働局産業振興部商業観光課

ホームページ= http://www.city.kawasaki.jp/event/info9915/index.html

 

2012-01-26 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 07) 展示・発表・シンポジウム, 10)科学・技術, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 17)川崎市麻生区, 20)川崎市高津区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

劇団サンプル「女王の器」

 

2月17日〜26日

川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(川崎市麻生区万福寺6-7-1・小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分)

主催=川崎市アートセンター

◇内容=2011年に第55回岸田國士戯曲賞を受賞した松井周さん(劇作家・演出家・俳優)が、一般的な価値観を反転させ、人間関係やコミュニケーションについての幻想を打ち砕いた虚無的な世界を描いた作品。

入場料=一般3,500円、ユース(27歳以下)3,000円、高校生以下2,000円※未就学児の入場は不可。託児サービスあり(要予約)。

問い合わせ=電話044-955-0107川崎市アートセンター 

ホームページ= http://kawasaki-ac.jp/

 

2012-01-26 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 17)川崎市麻生区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)