« 2019年3 月 | メイン

2019年4 月21日 (日曜日)

狛江市議選、きょう投票:期日前投票は前回より1,781票増える

統一地方選挙後半にあたる狛江市市議会議員選挙の投票が4月21日7時から始まった。9時の投票率は2.81%で、前回2015年の3.09%を2.8ポイント下回っている。また、当日有権者数は68,340人で、前回より3,916人増えた。選挙管理委員会によると15日から20日まで行われた期日前投票は8,851票、有権者に占める割合は12.9%で、前回の7,070票より1,781票上回り、割合では2ポイント高くなった。
投票は午後8時で締め切られ、即日開票される。

●午後10時頃から随時開票状況を速報します。

14日に告示された今回の市議選には、定数22に対し、前回より2人多い29人が立候補、1週間にわたって熱い舌戦がくり広げられた。
立候補したのは現職18人、元職2人、新人9人で、このうち女性は前回より2人多い11人。
党派別は無所属9(11)、自民6(0)、共産5(5)、公明4(4)、立民2(0)、ネット1(2)、社民1(1)、諸派1(0)(カッコ内は前回)。

立候補者の一覧はこちら>