« 狛江市で選挙後初の臨時市議会:議長に石井功氏を選出 | メイン | 狛江の戦禍の記憶、手をつないで伝えよう:学校が焼けた5月25日に平和祈るイベント »

2019年5 月29日 (水曜日)

川崎プロボノ部:4カ所で説明会開催、あなたのスキルで地域の団体サポート

川崎市内で地域貢献活動を行う団体をサポートするボランティア活動部隊「川崎プロボノ部」の説明会が6月1日から19日まで多摩区の向ヶ丘遊園駅など市内4カ所で催される。

川崎プロボノ部は、社会人としての経験やスキルを持った市民がプロボノワーカーとして、団体の運営課題をサポートするプロジェクト。プロボノは、市民活動への参加の意思はあるが、方法などがわからない、敷居が高いなどという人のために、気軽に参加する機会を設けようという新しい仕組みとして注目を集めている。
団体が抱えている運営や情報発信、法人化など様々な課題の解決に向けて、プロボノワーカーが印刷物の制作、法務相談、外国語の翻訳など具体的に活動をサポートするというもの。そうした活動を通してやりがいや社会貢献、地域への理解や愛着の醸成などができるという。
プロボノワーカーの応募資格は、職種、専門知識、年齢、性別は不問で、ボランティア経験がなくてもよい。友達同士などチームでの参加も可能。
団体の応募資格は法人格の有無、活動ジャンルなどは不問で、町内会・自治会でもよい。
いずれもメールで連絡ができる人及び団体。
説明会の日程は○6月1日10時30分〜12時、専修大学サテライトキャンパススタジオA(小田急線向ヶ丘遊園駅北口歩1分アトラスタワー向ヶ丘遊園2階)、定員30人○11日19時〜20時30分、川崎市民活動センター (JR武蔵小杉駅北改札歩3分)、定員20人○15日10時30分〜12時、PASAR BASE(JR南武線武蔵新城駅北口歩3分)、定員30人○19日19時〜20時30分、鹿島田DAYS(JR南武線鹿島田駅西口)、定員15人。
参加はホームページ(http://bit.ly/kwsk_probono2019)のフォーム、またはEメール(probono@shimin-shibin.jp)で氏名、団体名・所属先、参加人数を記載して申し込む。
問い合わせは電話044−873−4586川崎プロボノ部事務局、または電話044−200−2167川崎市市民文化局コミュニティ推進部協働・連携推進課。

2019-05-29 in 02)イベント・催事, 09)市民活動, b) 川崎市のニュース, b2) 川崎市多摩区, b5) 川崎市中原区, b6) 川崎市幸区 | Permalink

コメント

コメントを投稿