« 2017年4 月 | メイン

2017年6 月10日 (土曜日)

狛江市で6月11日に「こまエコまつり」:親子で楽しめる環境にちなんだ多彩な催し

6月11日に「こまエコまつり」が狛江市役所と小田急線狛江駅前の緑の三角ひろばなどで催される。会場では廃食用油でせっけん作り体験、フリーマーケット、再生エネルギーを題材にしたドキュメンタリー映画の上映、リサイクル自転車の抽選会、花の無料配布など、環境にちなんださまざまな催しが行われる。

このまつりは、6月5日の「世界環境デー」にちなんで毎年この時期に催されているもので、ことしで45回目。
市役所前市民ひろばでは、午前10時30分から花の無料配布、廃食用油を使ったせっけん作り体験、緑のカーテン用のゴーヤの種の無料配布(午前11時、先着100人)、フードドライブ、リサイクル自転車の抽選会(13時30分・抽選券を11時15分から配布)、浄化した工業廃水を使った金魚すくい、水道水とミネラルウォーターの飲み比べ、エコハピコースター作りなどが行われる。また、ヤマメの塩焼き、お好み焼きなどの飲食や山梨県丹波山村の特産品の販売もある。
中央公民館でドキュメンタリー映画「日本と再生〜光と風のギガワット作戦」の上映(10時30分・15時30分、300円)、講演会「多摩川の自然と環境」(13時)、子ども服とマタニティー服の交換会(10時)を催す。
緑の三角ひろばでは、楽市(フリーマーケット)を開催する。
会場ではスタンプラリーを実施し、会場を回ってスタンプを集めると弁財天池の竹炭がもらえる(数に限りあり)。
問い合わせ電話03-3430-1287狛江市市民活動環境部環境政策課。

 

 

2017-06-10 in 01) 自然・環境, 02)イベント・催事, 09)市民活動, a) 狛江市のニュース, | Permalink | コメント (0)