« フロンターレの日本代表候補 | メイン | いまも愛されるノブリン:川崎フロンターレ元監督 »

2007-06-06

衣替え:体型の変化がなく片付けられない衣類

衣替えのシーズン。とは言っても、最近はその日の天候にあわせて着るものを変えるので、制服着用のところでも一斉に半そでになったり上着を脱ぐというケースは少なくなった気がする。

仕事に追われて衣類整理の時間がなかなか取れない。タンスのなかには前のシーズンのものが占領、いまのものを着るには衣裳ケースから出すということもしばしば。それさえできず、慌ててバーゲン品を買いあさることも少なくない。ただでさえ狭いところに衣類が散乱するありさまだ。
この35年間、体重の変化がほとんどなく、風邪を引いて減り、治ると元に戻るといった具合で、どちらかというと微減傾向だ。メタボシンドローム現象がが取りざたされるなかでは、衣類がサイズが合わなくなったという経験はまったくなく、健康的とも言える。ただこれがくせ者で、30年前の洋服がいまだに現役で着ることができるため衣裳ケースのなかでいまだに居座っており、その上新しいものがあふれかえっているのが実情だ。
家の中のスペースも含め生活全体を健康的にするためには、思い切った整理とリサイクルの必要性を感じるこのごろだ。(ネコ)

Posted by k-press on 2007-06-06 at 09:12 午前 in ウェブログ | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a01287752e364970c0120a850ac5c970b

Listed below are links to weblogs that reference 衣替え:体型の変化がなく片付けられない衣類:

コメント

コメントを投稿