« 2018年1 月 | メイン | 2018年3 月 »

2018年2 月14日 (水曜日)

かわさきチャイルドラインボランティア養成講座「生きづらさを抱える子どもたち」

3月4日・11日・18日・25日(各日1部13時10分〜15時10分/2部15時 30分〜17時30分、全8回)

川崎市教育文化会館 ほか(川崎市川崎区富士見2-1-3・JR南武線川崎駅徒歩15分、水江町行き/市営埠頭行きバス教育文化会館前下車)

主催=かわさきチャイルドライン

◇内容=チャイルドライン(18際以下の子ども専用フリーダイヤル相談電話)のボランティア養成公開講座

様々な現場で、若者たち・子どもたちの生きづらさを身近に感じてきた人々や取材で接してきたジャーナリストを講師に迎える。

○3月4日=高津市民館第1会議室 (川崎市高津区溝口1-4-1ノクティ2 JR南武線武蔵溝ノ口駅/東急田園都市線溝の口駅徒歩5分)

1部テーマ=チャイルドラインとは、ボランティアとは、電話相談とは

2部テーマ=スクールソーシャルワークの現場からみる子どもたち

○3月11日=川崎市教育文化会館第2会議室 (川崎市川崎区富士見2-1-3 JR南武線川崎駅徒歩15分) 

1部テーマ=子ども社会の生きづらさ〜人間関係の光と影

2部テーマ=児童虐待から考える〜ネグレクト、育児放棄

○3月18日=川崎市教育文化会館第2会議室

1部テーマ=座間事件から考える若者たちの生きづらさとネットコミュニケーション

2部テーマ=ブレない自分であるために〜真の自己尊重とは

○3月25日=川崎市教育文化会館第2会議室

1部テーマ=不登校・ひきこもりから考える〜自分の人生を切り拓く

2部テーマ=居場所のちから〜きっと大丈夫

定員先着30人。参加費無料。

申し込み=電話または、住所・氏名・電話番号・FAX番号・年齢・メールアドレスを記入し、FAX046-254-8839、メールkawasakiclcl262@yahoo.co.jpでチャイルドライン事務局へ

問い合わせ=電話080-6756-7763かわさきチャイルドライン

 

 

 

2018-02-14 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 20)川崎市高津区, 23)川崎市川崎区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)