« 地球市民講座 沖縄の風が伝える 命(ぬち)どう宝 東風平(こちひら)高根コンサート | メイン

2017年9 月27日 (水曜日)

災害時通訳ボランティアセミナー

10月1日・9日

川崎市国際交流センター(川崎市中原区木月祇園町2-2・東急東横線・東急目黒線元住吉駅徒歩約10分)

主催=川崎市国際交流センター

◇内容=川崎市あるいは県内近隣で大規模な災害が発生した際に、在住外国人や外国人観光客を支援するためのセミナーを開催。第1回のみの参加可。第2回・3回受講者は第1回受講必須。

○第1回(公開講座)=10月1日10時〜12時

川崎市の災害想定や外国人住民と災害時対応について

講師=田村太郎さん(NPO法人多文化共生センター大阪代表理事)

参加費無料

○第2回=10月9日10時〜12時、第3回=10月9日13時〜15時

災害時の語学サポーターの基本的な技術、役割や心構え(語学別グループワークあり)

講師=岩田久美さん(スペイン語通訳、翻訳者)

参加費=620円(第2回・3回の資料代)

対象=通訳経験者、言語は問わず

申し込み・問い合わせ=電話044-435-7000(月曜〜土曜9時30分〜16時30分)公益財団法人川崎市国際交流協会

ホームページ= http://www.kian.or.jp/

 

 

 

2017-09-27 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 04) 自然・環境, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 15)国際交流・平和・人権, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink

コメント

コメントを投稿