2017年5 月22日 (月曜日)

「等々力をスポーツの聖地!」に関するシンポジウム

5月28日13時〜15時30分

等々力競技場メインスタンド2階ラウンジ(川崎市中原区等々力1-1 JR南武線/東急東横線武蔵小杉駅徒歩20分、または東急バス溝の口駅行き/市バス溝の口駅行き・市民ミュージアム行き・中原駅前行き「市営等々力グランド入口」下車)

主催=株式会社川崎フロンターレ

◇内容=ホームスタジアム等々力陸上競技場のある等々力緑地を、今ある良い面を活かしつつ、多くの人々が集える賑わいのある場所にするためのはどうすれば良いかを参加者と考える。

定員先着300人。参加費無料。

申し込み=ホームページの専用フォームから

問い合わせ=電話0570-000-565株式会社川崎フロンターレ「等々力をスポーツの聖地に!」に関するシンポジウム係

ホームページ= http://www.frontale.co.jp/index.html

 

 

2017-05-22 in 01) イベント・祭り・遊び, 02) スポーツ・健康, 04) 自然・環境, 07) 展示・発表・シンポジウム, 12)募集・コンテスト, 21)川崎市中原区 | Permalink | コメント (0)

2017年3 月15日 (水曜日)

春休み こども 韓国・朝鮮語教室

3月28日〜30日13時〜14時(全3回)

川崎市国際交流センター(川崎市中原区木月祗園町2-2 東急東横線/東急目黒線元住吉駅徒歩約10分)

主催=公益財団法人 川崎市国際交流協会 

◇内容=子どもたちが韓国・朝鮮語や講師との交流を通じて、より広い世界について感じ、考えることを目的に開催。

講師=李貞淑さん(韓国語・語学講師)

対象=5歳〜現小学5年生(保護者入室可)

定員15人。受講料=3,080円(教材費込み)。

申し込み・問い合わせ=電話044-435-7000で公益財団法人 川崎市国際交流協会

ホームページ= http://www.kian.or.jp

 

 

2017-03-15 in 01) イベント・祭り・遊び, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 15)国際交流・平和・人権, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 書籍 | Permalink | コメント (0)

多文化映画会

3月18日13時30分(開場13時)〜15時30分

川崎市国際交流センター(川崎市中原区木月祗園町2-2 東急東横線/東急目黒線元住吉駅徒歩約10分)

主催=川崎市国際交流センター 

◇内容=映画を通じて、多様な文化を学ぶ。

上映後、佐藤忠男さん(日本映画大学学長、映画評論家)をゲストに招き、映画について語る。

◯上映作品=鶴追人(ドキュメンタリー作品、59分)

タイの留学生が北海道・鶴居村でタンチョウを追った、日本映画大学の卒業制作作品。

対象=中学生以上

定員200人。参加費510円(中・高校生は無料)。

問い合わせ=電話044-435-7000公益財団法人 川崎市国際交流協会 

ホームページ= http://www.kian.or.jp

 

 

2017-03-15 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 15)国際交流・平和・人権, 21)川崎市中原区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 映画 | Permalink | コメント (0)

2017年2 月 8日 (水曜日)

ランチタイム コンサート 「春休み打楽器まつり」

3月30日12時10分(開場11時30分)

ミューザ川崎シンフォニーホール(川崎市幸区大宮町1310 JR川崎駅徒歩3分、京急川崎駅徒歩8分)

主催=ミューザ川崎シンフォニーホール(川崎市文化財団グループ)

◇内容=4歳から入場でき、家族で打楽器の弾むリズム音楽を体感できる

プログラム=手のひらを太陽に〜“世界”のみんなが友達なんだ〜 他

出演=パーカッション・アンサンブル・グループ「クラール」

入場料=500円(全席自由)。

申し込み=ミューザ川崎シンフォニーホールで発売

問い合わせ=電話044-520-0200ミューザ川崎シンフォニーホール

ホームページ= http://www.kawasaki-sym-hall.jp

 

 

2017-02-08 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 22)川崎市幸区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

川崎授産学園 福祉講演会

3月20日14時(開場13時30分)〜16時30分

川崎授産学園(川崎市麻生区細山1209 小田急線新百合ケ丘駅「バス千代ケ丘・よみうりランド」行き千代ケ丘下車徒歩10分)

主催=川崎授産学園

◇内容=障がい当事者である長崎圭子さん(フリーアナウンサー)の実体験に基づいた講演と質疑応答

テーマ=「ともに生きる」社会をめざして

定員先着150人。参加費無料。

申し込み=直接、電話044-954-5011、または氏名・人数・住所・電話番号を記入しFAX044-954-6463、メールinfo@seiwa-gakuen.jpで川崎授産学園へ。締切3月15日

問い合わせ=電話044-954-5011川崎授産学園

 

 

2017-02-08 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 17)川崎市麻生区, 24)川崎市全域, 30)神奈川県 | Permalink | コメント (0)

浮世絵木版画に挑戦

3月20日・25日・26日10時〜16時(昼休憩あり)

調布市文化会館たづくり 11階第2創作室(調布市小島町2-33-1 京王線調布駅南口徒歩3分)

主催=公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団

◇内容=浮世絵木版画の復刻版木を使い、2人1組で1版1版、色を摺り重ねて製作する。版画のしくみや様々な表現技法を学びながら、伝統木版画の魅力に触れる。

講師=清野泰行さん(東京学芸大学教授)

対象=3日間参加できる人

持ち物=エプロン、タオル

定員24人。参加費11,200円。

申し込み=直接または葉書に講座名「浮世絵木版画に挑戦」・住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号(日中連絡がつきやすい番号)・市外在住者で市内在勤、在学の人は通勤先名または学校名と所在地を記入し、〒182-0026調布市小島町2-33-1「市民カレッジH」係へ。ホームページからの申し込みも可。締め切り2月12日(必着)

問い合わせ=電話042-441-6150公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団

ホームページ= http://www.chofu-culture-community.org/forms/top/top.aspx

 

 

2017-02-08 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 10)科学・技術, 12)募集・コンテスト, 27)調布市 | Permalink | コメント (0)

創作講談「伝・川崎宿物語」

2月22日14時(開場13時30分)

東海道かわさき宿交流館(川崎市川崎区本町1-8-4 JR川崎駅東口徒歩10分、京急川崎駅徒歩6分)

主催=東海道かわさき宿交流館

◇内容=田中休愚の功績を縦糸に、6歳で身売りされてきたある飯盛り女と幼馴染の男との駆け落ちを横糸とする、川崎宿を舞台とした新作。

出演=一龍斎春水さん

定員先着80人。参加費無料。

申し込み=直接会場へ

問い合わせ=電話044-280-7321東海道かわさき宿交流館

ホームページ= http://kawasakishuku.jp

 

 

2017-02-08 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 06) 講演・講座・講習, 12)募集・コンテスト, 23)川崎市川崎区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)

2017年1 月24日 (火曜日)

東日本大震災被災者支援チャリティーコンンサート「とどけよう 音楽の花束2017」

2月19日13時30分(開場13時)

狛江エプタ・ザール(狛江市和泉本町1-7-16ハウス・エプタ地下1階・小田急線狛江駅北口徒歩7分)

主催=ハルモニア・フォンテ

○プログラム

オペラ「魔笛」よりパパパの二重唱/モーツァルト、バラード第3番/ショパン、アルハンブラの思い出/タレガ、オーボエ・バソン・ピアノのための三重奏曲/プーランク ほか

○演奏

中溝俊哉さん(オーボエ)、鈴木菜穂子さん(ソプラノ)、日裏晶子さん(ピアノ)、福島ゆきさん(ピアノ)ほか

入場料=前売り一般2,500円、高校生以下2,000円(当日3,000円)※未就学児不可。

問い合わせ=電話03-3480-3536福島、akikopf@ybb.ne.jp日裏

 

 

2017-01-24 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 15)国際交流・平和・人権, 16)狛江市, 31)東京都, 音楽 | Permalink | コメント (0)

日本郵船博物館「コンサートinミュージアム」

2月11日14時〜14時40分・15時20分〜16時

日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム(横浜市中区海岸通3-9・地下鉄みなとみらい線馬車道駅徒歩2分、JR/市営地下鉄関内駅徒歩8分)

主催=日本郵船歴史博物館

◇内容=毎月第2土曜日にクラシックコンサートを開催中。ピッコロからバスフルートまで優雅なフルート四重奏の音色を奏でる。※2回のステージは同内容

○演目

春の曲(古今集より)/吉沢検校、青森蛙/高橋悠治 ほか

演奏=鎌田美穂子さん(箏・十七絃)、村上雅基さん(フルート)

スキーシンフォニー/F.ジャンジャン、瑠璃色の地球/平井夏美、春よ、来い/松任谷由実・編曲:井関るみ ほか

演奏=松崎ふみさん(フルート・ピッコロ)、松田梨沙さん(フルート)、磯部友美さん(フルート・アルトフルート)、村上雅基さん(フルート・バスフルート)

入場無料。ただし、入館料別途(一般400円、中高生・65歳以上250円、小学生以下無料)。

申し込み=直接会場へ

問い合わせ=電話045-211-1923日本郵船歴史博物館

ホームページ= http://www.nyk.com/rekishi/

 

 

2017-01-24 in 01) イベント・祭り・遊び, 03) 芸術・文化・歴史, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 25)横浜市, 30)神奈川県, 音楽 | Permalink | コメント (0)

2017年1 月16日 (月曜日)

かわさきチャイルドラインボランティア養成講座「大人の知らない子どもの世界」

2月12日・26日・3月5日・19日(各日1部13時10分〜15時10分/2部15時 30分〜17時30分、全8回)

主催=かわさきチャイルドライン

◇内容=チャイルドライン(18際以下の子ども専用フリーダイヤル電話)のボランティア養成公開講座

○2月12日=川崎市教育文化会館第2会議室 (川崎市川崎区富士見2-1-3・JR南武線川崎駅徒歩15分)

1部テーマ=チャイルドラインとは、ボランティアとは、電話相談とは

2部テーマ=大人は自殺を止められるか〜いじめ自殺と学校

○2月26日=川崎市教育文化会館第2会議室 

1部テーマ=若者の人間関係と居場所

2部テーマ=スクールソーシャルワークの現場からみる子どものたち

○3月5日=多摩市民館第6会議室(川崎市多摩区登戸1775-1・JR南武線/小田急線登戸駅徒歩10分、小田急向ケ丘遊園駅徒歩5分)

1部テーマ=地域を変える、子どもが変わる、未来を変える〜要町あさやけ子ども食堂から

2部テーマ=最下層女子高生〜無関心社会の罪

○3月19日=川崎市教育文化会館第2会議室

1部テーマ=子どもとスマホ〜おとなの知らない子どもの世界

2部テーマ=居場所のちから〜きっと大丈夫

対象=ボランティア希望者、今どきの子どもや子どもの世界に関心のある人

定員先着30人。参加費無料。

申し込み=電話または、住所・氏名・電話番号・FAX番号・年齢・メールアドレスを記入し、FXA046-254-8839、メールkawasakiclcl262@yahoo.co.jpでチャイルドライン事務局へ

問い合わせ=電話080-6756-7763かわさきチャイルドライン

 

 

 

2017-01-16 in 01) イベント・祭り・遊び, 05) 福祉・医療・健康, 06) 講演・講座・講習, 11)暮らし・生活, 12)募集・コンテスト, 13)教育・子育て・子ども, 18)川崎市多摩区, 23)川崎市川崎区, 24)川崎市全域 | Permalink | コメント (0)